1. トップページ
  2. トミザワ 鏡太朗さんのページ

トミザワ 鏡太朗さん

しいたけの事について真剣に考えている

出没地 すすきの
趣味 妄想 睡眠
職業 秘密
性別 男性
将来の夢 物を書いてお金になればいいな
座右の銘 最悪死ぬだけ!!!

投稿済みの記事一覧

1

君に続く道

18/04/20 コメント:0件 トミザワ 鏡太朗 閲覧数:172

「あなた、ガレージのバイクなんだけど…」

あぁ、女房という生き物は、どうしてこうも同じ事を何度も言うのだろうか。
バイクの買い取り業者のCMを見る度に、せっつかれる俺の気持ちにもなってほしいものだ。


「分かってるよ。捨ててほしいんだろ?」

「あっても乗らないじゃないの。」


子供がいる人が持つ趣味じゃない、事故を起こして死・・・

0

ハンカチ・カプリッチオ

18/03/13 コメント:0件 トミザワ 鏡太朗 閲覧数:256

賢二はもう2時間、トイレにすら立っていない。
正座している足はすでに感覚を失っていた。
「寝たいなら全部白状しなさいよ!」
まだ結婚して1年半
妻のえりかに、こうもあっさりと浮気がばれるとは…
テレビでは毎日、芸能人やスポーツ選手の不倫がワイドショーで取りざたされている。
なぜ自分だけバレないと思っていたのか…
「本当にすまない!愛しているのはお前だけだ!・・・

0

あの時のスープの

18/03/11 コメント:0件 トミザワ 鏡太朗 閲覧数:290

お前がここに足を踏み入れたのは
お前が招いたことだ


パチンコにハマり、家庭を壊し
ついに月々の支払いも首が回らなくなった。
そこに、パチンコ店の店員としてお前に近付き
当たる台を密かに教え、ギャンブルに溺れさせた
俺の意思が少なからず入っていたとしても
お前が招いたことだ。

お前がパチンコ屋に通うようになったわけ、
職場・・・

0

どんぐり

18/03/05 コメント:0件 トミザワ 鏡太朗 閲覧数:278

よかったら俺のくだらない話を一つ
聞いてくれないか?

俺がまだ小学生2年生だったときの話
クラスに1人、吃音症の女の子がいたんだ
伊織ちゃんって言う、名前のイメージ通り繊細で優しい子だったよ
彼女は喋れない訳じゃないけど、いかんせんよく聞き取れない

みんな最初は一生懸命聞き取ろうとしてたけど
だんだん億劫になって話しかけなくなったり
・・・

0

犬のおうち

18/03/05 コメント:0件 トミザワ 鏡太朗 閲覧数:283

お母さん、あなたの不幸を僕は
一番近くで見守り続けるよ



昔からヒステリックだった《お母さん》
僕の背中をライターで炙るのが生き甲斐の《お母さん》
パチンコで負けると、般若みたいな顔で叩く《お母さん》
少しでも僕の足音がうるさいとすぐに犬のおうちに閉じ込めた《お母さん》

「あんたは動物以下なんだから狭いケージに入ってなさいよ。最近ま・・・

  1. 1
ログイン