1. トップページ
  2. 竹田にぶさんのページ

竹田にぶさん

出来る限り投稿して、切磋琢磨していきたいです。よろしくお願いします。

出没地
趣味
職業
性別
将来の夢
座右の銘

投稿済みの記事一覧

0

勝った女の笑み

18/01/15 コメント:2件 竹田にぶ 閲覧数:71

 どんなレースにも駆け引きはつきもの。しかし、今日のマラソンは、最初から最後まで決めておいたペース配分で臨む。クロエはそう決めていた。今日はオリンピック代表選考レース。その戦略が裏目に出たら、世界へ挑戦はできない。けど、これで負けるようなら、世界では通用しない。クロエはそう考えていた。
 今日の最大のライバルは、ベテランのエマ。クロエより十歳年上だ。エマが選手になって、これが三度目のオリンピ・・・

0

ケモノのムラ

18/01/01 コメント:0件 竹田にぶ 閲覧数:112

 東西を急峻な山々で囲まれた山間にムラがあった。北は大国、南は新興国に接しながら、どちらの国の支配も受けずにきたのには理由がある。交通の要という地の利を活かし、交易で財をなした。それも一つ。もう一つは、妖の術である。
 この時代の戦は、肉と肉がぶつかり合う戦である。世が下り、兵器を使って指先一つで幾十幾百の相手を倒すのとは、戦いの根本が違う。自らの腕を振り上げ、なぎ倒し、突き刺し、体重をかけ・・・

1

勝負はもう決まっていた

17/12/18 コメント:0件 竹田にぶ 閲覧数:154

 千駄ヶ谷駅を下りて、東京体育館を左手にまっすぐ進む。高層ビルも商店街もない静かな通りがしばらく続く。その道を通い始めた頃はまだ十代で、当時は一歩毎に気持ちが高揚していったのを神崎は思い出す。格闘リングに続く花道を歩く気分だった。  五分ほど歩くと、小さな店が集まる五差路にさしかかる。左手に見える神社脇の道を通って、神社の裏手の坂を下ると、少し奥まって五階建ての建物がある。特別大きくも、立派でもな・・・

0

山の病院

17/12/04 コメント:0件 竹田にぶ 閲覧数:128

 山奥の森の中に小さな病院が立っている。昔は陸軍の関連病院だったという。そこでは、極秘裏に人体実験が行われていた、そんな噂がある。ミズナラやブナがうっそうと生い茂る薄暗い森に囲まれた立地が、そんな噂を呼んだのだろう。戦後は民間に払い下げられ、長い間、隔離病院として使われてきた。現在は、慢性疾患の患者のみを扱う病院になっている。近年の診療報酬改定により、長期療養の患者だけでは病院の経営が成り立たなく・・・

0

大統領の食事

17/11/20 コメント:0件 竹田にぶ 閲覧数:154

 大統領が常日頃から周囲に言っていることがある。
「忙しいときほど、食事と睡眠をおろそかにしてはならない」
 大統領の家に代々伝わる家訓である。体調管理の秘訣でもあり、空腹や睡眠不足だと作業効率が悪くなるという戒めでもある。大統領はその家訓を大事に守ってきた。実際、大統領が使っている寝具は、一流の職人によるオーダーメイドである。そして大統領は睡眠以上に、食事にこだわりを持っている。大統・・・

0

最初のデート

17/11/06 コメント:0件 竹田にぶ 閲覧数:171

 大学に入学して僕は写真部に入った。叔父愛用の一眼レフを譲り受けたのがきっかけだった。写真部は年に一度、秋の学園祭で展示会を行っていた。僕は展示会用に、いくつか風景を撮ってみたが、どれも平凡に思えた。ある夕暮れ、人影のまばらな学生食堂が、昼の混雑とは打って変わって新鮮に見えた。様々なアングルから写真を撮っていると、女性から声をかけられた。見知らぬアジア系の留学生だった。「何の写真撮ってる?」と彼女・・・

  1. 1
ログイン