1. トップページ
  2. 月影輝さんのページ

月影輝さん

好きがこうじて、小説をのーんびり書いてます。宜しくお願いします。

出没地 浜松駅
趣味 カメラ、カラオケ、ショッピング
職業 自動車部品検査
性別 女性
将来の夢 吉野家でご飯を食べる!!ひとりで!!
座右の銘 なせばなる!

投稿済みの記事一覧

0

課長のダイエット

17/08/22 コメント:0件 月影輝 閲覧数:156

健康診断が終わって、数週間後のこと。
「はい、これ長谷川さん。こっちは、三壁さん」会社に届いた郵便物をそれぞれの机に配布する。
「課長さん。病院からですね。」そう聞いた瞬間、田中課長の動きが止まる。御歳三十八歳、横に伸びたお腹を揺らしながら、椅子に座り直す。
「小坂さん?」
「嫌ですよ。ちゃんと自分の目で確かめて下さいね!」笑って言う。
「でも、もし再検査だったら、僕・・・

0

書き足した言葉

17/08/01 コメント:1件 月影輝 閲覧数:212

コツッ…コツッ…コツッ…

指揮棒が、机の上をリズミカルに踊る…

「…。」
「ほー。俺の授業に居眠りね」

周りの視線が痛い!

「そんなに、俺の授業は眠いか?小柳」

昨日夜遅くまである事で考え耽ってたせいで、我ら2A担任の溝口の授業中に…

「いえ…すみません」
「ほんと、お前という奴は…」

不・・・

0

ライバル

17/07/18 コメント:0件 月影輝 閲覧数:239

「妊…娠?誰が?」
「私に決まってるじゃないの!」
結婚して3ヶ月目の記念日に、妻の香織が妊娠した。
「嬉しくないの?!洸ちゃん!」
「い、いや。うれ…しいよ。」
正直、嬉しくはなかった。子供は、嫌いだ。ギャーギャー泣くし、オモチャを散らかしたり、物を壊したりする。なによりも…香織を独り占めにする…

そして、数ヵ月がたち、香織は元気な男の子を産んだ。男の・・・

1

初恋は、時空を越えて…

17/07/18 コメント:0件 月影輝 閲覧数:240

その生徒は、いつも窓に腰を掛けて、空を眺めていた…
「ねぇ、そこにいると危ないよ?落ちちゃうよ?」
私が彼にそう言っても、
「平気、こんなの落ちないって!」
「やめて!危ないから!」
彼は、足だけを窓の下に掛け、逆さまになり…
「ほらね!落ちてないだろ?」
心配する私をよそに、悪戯っぽい笑みを向けた。他の生徒は、『またか…』と一瞬チラッと彼を見るが、また元・・・

2

弟子の恋

17/07/04 コメント:1件 月影輝 閲覧数:435

玄関を開ける音と共に、
「御主人様のお帰りだぞー。」
大きな声を出して、我が弟子の高槻渉が帰宅すると俺を抱きあげ、食事のコーナーへ…
『早くしろよー。俺、腹減って減って…』
と催促しても、弟子の耳には『ウニャー』としか聞こえない。
「お前、明日大人しくしててくれよ?俺の好きな人が飼い猫を連れてここに遊びに来るからな!」
いつもとは、違う笑い声が、逆に怖い…

  1. 1
ログイン
アドセンス