1. トップページ
  2. なっぱ偽者さんのページ

なっぱ偽者さん

なっぱ偽者です。ドラゴンボールは関係ありません。

出没地
趣味
職業
性別
将来の夢
座右の銘

投稿済みの記事一覧

0

満潮

17/06/07 コメント:0件 なっぱ偽者 閲覧数:135

 青い海が広がっていた。どこまでも透き通るコバルトブルーは優しくきらきら輝いている。空も同じように青く広がっていて、さざ波の代わりに時折白い雲が浮かんでいた。
 
 そういう夢を見た。
 目が覚めたぼくは泣いていて、ぼろぼろと涙がこぼれている。隣では嫁がぐっすりと眠っている。なぜあの青い海の夢でこんなにも泣いているのかわからない。ただ、ただ、涙が止まらなくて、しまいには嗚咽が漏れ・・・

0

ぼくは音楽が嫌いだ

17/06/07 コメント:0件 なっぱ偽者 閲覧数:128

 ぼくは音楽の授業が嫌いだ。
 ぼくの声はかすれているし、音程はずれるしテンポも悪い。だから合唱の授業ではクラスメイトからブーイングが飛び交い、グループワークでは仲間に入れてもらえない。
 昔はそんなことはなかった。小学生の頃は子供らしい甲高くてよく通る声でうまく歌えた。なのに中学生になった途端に声がかすれてうまく歌えなくなって、音楽が嫌いになったんだ。

「声変わりね」<・・・

0

休日

17/05/17 コメント:0件 なっぱ偽者 閲覧数:184

 その日の僕は仕事に行きたくなかった。いつも行きたくないけど、いつもに増して行きたくなかった。小うるさい上司、面倒な先輩、厄介事を持ち込む客。どれもこれもうんざりで、玄関で靴をはくのをためらうほどだった。
 そんな僕を見送ろうとしていた彼女のススキは首を傾げる。
 「どうしたの」
 「会社に行きたくない」
 「じゃあ行くのをやめよう」
 「そんな簡単な」
 スス・・・

0

セイギノミカタ

17/05/17 コメント:0件 なっぱ偽者 閲覧数:178

 知っているか? 「正義の味方」の反対は「悪の敵」だということを。
 
 青年はそんな誰かの台詞を思い出しながら、目の前の悪と対峙していた。
 そいつはとある宗教関係者で、信者から莫大な金銭を集めて政治家に納付していた。そのせいで何人の人が不幸になったことだろう。そのせいで何人の人が死んだことだろう。
 だから青年はその男性を許すことができなかった。
 「死んでもらお・・・

  1. 1
ログイン
アドセンス