1. トップページ
  2. 黒丞さんのページ

黒丞さん

出没地
趣味
職業
性別 女性
将来の夢
座右の銘

投稿済みの記事一覧

2

春は別れの季節でしょう

17/04/11 コメント:0件 黒丞 閲覧数:131

「あなたとはもう一緒にいられないわ…。」
青天の霹靂。とは、まさにこのことで、小春日和の突き抜けるような青空が眩しい今日、彼女から言い渡されたのは突然の別れだった。
「どうして?」
ぼくは彼女が出してくれた、いちごがちょこんと座るショートケーキをフォークで突きながら聞き返した。
「……そういうところよ。」
どういうところだよ。「そういうところ」が気に入らないのはわかっ・・・

1

day break

17/03/21 コメント:0件 黒丞 閲覧数:166

『アナタの失敗買取ります。』
そんないかにも怪しくて胡散臭いサービスがスタートして早十年。この世界には『失敗』がなくなった。
試験や就職活動で泣きを見ることもなければ、恋愛だって思った通りに成就してしまう。とっても理想的で、素敵な世界になったというわけだ。
失敗の買取りシステムはとても簡単。ネット環境があれば誰でも申し込み可能だ。ホームページの所定のフォームから、自分が予測する最・・・

1

誰も知らないぼくときみ

17/03/15 コメント:0件 黒丞 閲覧数:150

カタンカタンと揺れる車窓から、今日も青い空が透けて見えた。どうにも眠い午後2時の気怠げな雰囲気漂う車内には今日もぼくときみ以外存在しない。またひとつ枕木を超えたのだろう、カタンと電車が音を立てた。ぼくときみの間に会話は存在しない。ただ静かに静かに時間が流れるだけだ。
そもそもぼくはきみがどこの誰かも知らない。たまたまいつも同じ時間の同じ電車に乗っている女の子、という全く物語もはじまりそうにな・・・

1

春と夜

17/02/11 コメント:0件 黒丞 閲覧数:275

真っ先に風を切る。ぼくはいつもそこに座っているだけ。今日も彼はぼくをそこに乗せると、いつもと同じスピードで坂を上りはじめたのがわかった。ぽかぽかする柔らかな太陽の光に目を細める。やっと大嫌いな寒い季節が終わったのだ。安堵のため息を漏らすぼくの目の端では、草や花が我こそはと言わんばかりに咲き乱れていた。のそのそと活動をはじめた生き物たちも映りこむ。新緑色のバッタが草むらで飛び跳ねた。
今日はど・・・

  1. 1
ログイン
アドセンス