1. トップページ
  2. かのさんのページ

かのさん

出没地
趣味
職業 学生
性別 男性
将来の夢
座右の銘

投稿済みの記事一覧

0

新たに飛び出した一歩。

17/12/13 コメント:0件 かの 閲覧数:268

受験に3回も失敗し、彼女にも振られ、バイトも出来ず、家でスマホをいじっている。
やっぱり、そろそろ死のうか。
習慣であるゲームのまとめ記事を見ながら、もう何回も考えた、死への思想を巡らす。
痛いのは嫌だし、苦しいのは嫌だし。
首を吊ったって、喉元を切ったって、手首を切ったって、みんな痛いし苦しいでしょ。
安楽死なんて言葉もあるよな。
きっと安らかに、楽に死ねるん・・・

0

あたたかいひざしがさしこむきょうしつにて

16/12/28 コメント:0件 かの 閲覧数:501

五時間目の数学の時間というのは人間が正常に活動できる環境だとはとても思えない。
炎天下や極寒の地、数千メートル級の山の上がそうであるように、数学の授業もそれらの例外ではないであろう。
黒板に書かれた数字と記号が、私の生きる力を奪っていく。
滑舌が妙に良く、早口な男性教諭から放たれた、暗号とも言える音声が耳から入って、頭蓋骨と脳みその間をぐるぐる回りながらまとわりつ・・・

0

亭主関白

16/12/20 コメント:0件 かの 閲覧数:506

私は亭主関白なんぞになるつもりはなかった。
しかし彼女は、私をそれにするのが仕事だと思っていたようだ。
私が夜遅くに帰宅しても、当然のように出来立ての夕飯と熱めのお風呂が準備されていた。
私より先に床へつく事はなく、もちろん私より遅く起きてくることも無い。
私が起きればやはり温かい朝食と綺麗に整えられた洋服と鞄がいつものように置いてあるのだ。
彼女は何を・・・

0

独りの女の子

16/12/17 コメント:0件 かの 閲覧数:440

空はすっかり真っ暗だけど、今日の地上がいつもよりもっときらびやかなのだ。
この国ではすっかり恋人の日となってしまったイエス様の誕生日。私は眩しいお化粧をしたいつもと違った通りを軽やかな足取りでずんずん歩いて行く。
手を繋いでゆっくり歩くカップルを、スキップするように独り軽快に追い抜いてゆく。
カップル達は私に何の興味も示さない。目の前の異性で手一杯なのだ。
行動プランは何・・・

  1. 1
ログイン