1. トップページ
  2. かつ丼さんのページ

かつ丼さん

小説やエッセイを書くという事に関しては全くの素人です。私の文章に対して厳しいコメントをお待ちしております。貴重なお時間ありがとうございます。

出没地 南太平洋(パプアニューギニア、ソロモン、フィジー等)
趣味 乗り鉄
職業 冒険家
性別 男性
将来の夢 物書きで食べていくこと。
座右の銘 成功の反対は失敗ではなくやらないこと。

投稿済みの記事一覧

0

最終電車

17/04/02 コメント:0件 かつ丼 閲覧数:235

冷房の効きが悪い会社で仕事がはかどらず、また最終電車に乗り遅れてしまった。家まではこの駅から電車で一時間程かかるからタクシーを使うわけにはいかない。かと言って、このかなり郊外の駅前には泊まる場所もない。どうしたものかとベンチに座り込んでいると、他にも客とおぼしき人が何人かホームに立っているのが見えた。逆方向の電車はまだあるのかと時刻表を確認してみたがそれもないようだ。それではあの人達は何を待ってい・・・

0

黒い絵

16/11/07 コメント:0件 かつ丼 閲覧数:374

オクラホマ州アードモアは寂しい街である。オクラホマシティへは北へ百マイル、ダラスへもやはり南へ百マイル、どちらへも近くて便利などと地元の連中は言うが、東海岸の大都市から移り住んできたばかりのショーンには悪い冗談にしか思えなかった。ではなぜ彼はそんな街にわざわざやってきたのか。彼はフリーランスで、IT関連の有能な技術者であり、顧客もたくさんついていた。仕事の性格上、受注、連絡、成果品の発送等はネット・・・

1

セルフクッキング食堂

16/11/05 コメント:2件 かつ丼 閲覧数:380

亮太は日曜日は下宿の傍の中華料理屋で昼飯を食べるのが習慣であった。大学のキャンパスに隣接したその食堂は安くて美味かったが、他の飯屋との競争もあってあまり混むことはなかった。店の名前はシルクロードといったかな。日曜日に朝飯を食べない亮太は決まって開店時間ちょうどの十一時に店に入ったから、たいてい彼がその日一番の客であった。そういうわけで、三十代とおぼしき店主とは顔見知りであったが、普段立ち入って話を・・・

0

札幌モスクワ特急

16/11/01 コメント:0件 かつ丼 閲覧数:573

西暦二千三十一年、北海道新幹線が札幌まで延伸された。その十五年前に開業した函館までの区間は利用が伸び悩み、札幌まで開通したことにより乗客が増加する事が期待されていた。だが北海道の人口減少は加速しており、その中にあって繁栄を続けていた札幌も近年は人口が減り始めていた。こういった状況で新幹線の開業は経済活性化の鍵を握ると期待されていた。

北海道ではもう一つの大プロジェクトが次の年に完成し・・・

0

ノーベル賞は、、、ボブ・ディラン

16/10/31 コメント:0件 かつ丼 閲覧数:495

亮太は村上春樹のファンで、彼の著作は全部読んでいた。世界中のハルキストの例に漏れず、毎年十月になると、亮太は期待と不安が混じった複雑な気持ちになる。なぜなら村上春樹は毎年のようにノーベル文学賞の候補になりながら落選することを繰り返しているのだから。そして今年もノーベル文学賞の発表をリアルタイムで見ようと、パソコンの前で、ノーベル財団のウェブサイトの実況中継をオンにして待っていた。亮太はこんなことを・・・

0

孤独なアイデアマン

16/10/29 コメント:0件 かつ丼 閲覧数:422

青木は社内でちょっと変わった存在だった。その理由は青木本人も彼の同僚も良く理解していた。彼の所属する研究開発部門が提案する新しいアイデアは殆ど全て彼が考え出しているからである。もちろん全部が全部成功するわけではなかったが、半分以上は製品化に繋がっている。そして彼のアイデアはかなりユニークなものが多く、製品化された場合、競合が全くない状態であった。例えば、リニア中央新幹線に使われているテクノロジーの・・・

0

サゴヤシの平和

16/10/27 コメント:0件 かつ丼 閲覧数:413

日本人の主食は言うまでもなく米である。アジアの他の国でも種類の違いはあっても大抵は米を主食としている。然しもっと広く世界を見渡すと、それは小麦、ジャガイモ、バナナ、トウモロコシ等様々である。それぞれの土地の気候に合った作物が選ばれ、品種改良が加えられ、現在見られるような豊かな食文化が世界各地で形成された。

世界には変わった作物を主食として利用する人々がいる。例えばパプアニューギニア等・・・

0

ワライタケ

16/10/23 コメント:0件 かつ丼 閲覧数:430

きょうは俺の教えている学習塾の全国統一テストがあったんだが、とんでもないミスをやってしまって、塾長からコテンパンに叱責を受けて落ち込んでしまった。俺は意外と叩かれ強いんだが、今日のは完全に自分の不注意なんで自己嫌悪に陥ったとでもいうのかな。テストは一教科六十分なんだが、五十分で止めの指示を出してしまったんだ。生徒からは抗議もなかったけど、他の教室がまだテストをやっていたのでミスが分かった。俺は塾に・・・

  1. 1
ログイン
アドセンス