1. トップページ
  2. 夜門シヨさんのページ

夜門シヨさん

創作には愛をこめて。 まだまだ素人ですが、文章力向上のため精一杯頑張らせていただきます ˆoˆ /

出没地
趣味 《創作》ファンタジー 《スポーツ》バドミントンなど 《ゲーム》ポケモン、あんスタ
職業 大学生
性別 女性
将来の夢 グランドスタッフ
座右の銘 自分らしくあれ。他の人の個性は売り切れだ

投稿済みの記事一覧

1

迷うなら、自分だけで

17/10/23 コメント:0件 夜門シヨ 閲覧数:345

 彼女は黒い何かを持っていた。

 彼女はそれを力強く握っていた。ここには自分以外に誰も居ないのに。盗られる心配など一つもないのに。
 とても大事そうに、けれど悲しそうな瞳で何かを見つめていた。


「捨てないの?」


 どこからか、子鳥のさえずりかのような、優しい声がした。
 そんな声が彼女の肩のあたりからしたが、彼女は特に気にしてい・・・

0

休日限定ヒーロー、ポヨポヨマン!

17/05/24 コメント:0件 夜門シヨ 閲覧数:377

 五月の半ば。GWも過ぎて、いつもの休日がやってきた。
 ただの、何の喜びも沸き上がらない、一週間のうちのたった二つしかない、一応義務的に存在している休日が。まぁ、その二つが世間的に休日と言うだけで、俺自身は毎日が休日だ。何もしない休日。いや、違うな。何をしても、まったく満たされないから。親の目が冷凍ビームを浴びているかのように痛いから。だから何もしないんだ。近所の公園のベンチで、ただただ時・・・

0

優しい嘘

16/12/22 コメント:0件 夜門シヨ 閲覧数:347

俺は嘘を吐いた。

嘘はいけない事。悪い事。
嘘を吐いても、良いことなんて無い。

でも、この嘘は優しい嘘だ。
だから、いけない事じゃない。悪い事じゃない。
良いことだってある。
君が、傷つかないから。
それが、俺の最大限の優しさ。
そう、思ってた……。





「嘘吐き!」
「っ!」
頭・・・

0

たかが五分。されど五分。

16/12/22 コメント:0件 夜門シヨ 閲覧数:360

 五分間。

 それはこの世界の進む「時間」というモノ。

 五分間あれば、何が出来るだろうか。

 五分間あれば、
 二度寝の優越感に浸れるかもしれない。

 五分間あれば、
 食パンをトースターに入れて、コーヒーを作って、目玉焼きとハムを焼いて、朝御飯の準備が出来たかもしれない。

 五分間あれば、
 いつもの電車に・・・

1

良い裏、悪い表

16/08/18 コメント:0件 夜門シヨ 閲覧数:585

 白い部屋。
 そんな殺風景な部屋に男が一人座っている。
 そして、《何か》が一つ。何処かにいる。

『裏切り。
 それは誰かの期待にそむくこと。
 誰かの願いを。
 誰かの想いを。
 無視して突き進むこと。
 無視することはいけないことだ。
 悪いことだ。
 だから、裏切りは悪いことだ。
 はたしてそうか?
 裏切りが・・・

2

ハッピーバースデー、「さようなら」

16/08/03 コメント:2件 夜門シヨ 閲覧数:1193

 ある日曜日の昼下がり。
 とある町の隅にある寂れた公園に、一人の上品そうな服を着た物静かな少年がブランコに揺られながら座っていた。時々チラチラ、そわそわと周りを見渡している。
 そんな公園に、ある一つの足音が近づいてくる。その足音が大きくなるにつれて少年は顔をほころばせていく。

「桃李!」
「拓海君!」

 現れたのは鼻に絆創膏を付けたいかにも活発そう・・・

  1. 1
ログイン