1. トップページ
  2. ねこちさんのページ

ねこちさん

comicoノベル公式『紅茶つれづれ』執筆。 書き物の幅を広げるため、日々勉強中。   twitter:@nekoti3 http://novel.comico.jp/author/1728422381/

出没地
趣味
職業
性別
将来の夢
座右の銘

投稿済みの記事一覧

3

父から受けた裏切りを、俺は君に仕掛けてみる

16/09/09 コメント:0件 ねこち 閲覧数:859

きょうのおひるにハンバーグをたべて、パパがじてんしゃをくれました。
ぼくが きりんぐみになった、おいわいです。
ぼくの大すきな青いろで、大すきなライダーのじてんしゃで、ぼくはうれしい。
のってみた。
ころぶました。
もう1かいのってみたけど、またころんて、またのってころんて なきました。
パパは「れんしゅうすれば、のれるようになるさ」といいました。
ぼくは・・・

0

だって僕は幽霊だから

16/08/24 コメント:0件 ねこち 閲覧数:684

深夜のキッチン。
僕は電気もつけずに立ちながら、そっと記憶を遡った。

僕は、いつも泣いていた。

僕ん中にある一番古い記憶も、泣いてる記憶だ。
『赤ちゃんの仕事は泣くことだ』なんて、世間一般じゃ言われてるだろ。
だから、赤ちゃんと数年しか違わない、こんときの僕は、少しぐらい泣いたって大目に見てもらえるだろうって思ったんだ。

泣いた。
・・・

3

君は愛に満ちていた

16/08/12 コメント:1件 ねこち 閲覧数:558




君が消えた。

別れは突然だった。
予兆もなかった。





残業後、独り身の上司の誘いを断れず、晩酌に付きあった。
解放されたのは、ついさっき。
あと数分で日付が変わる。
いつものことだ。
いつものことだけど……、鈍い感情が胸に広がる。

終電に乗り、自宅の最寄駅へ。
ポツリ・・・

2

「私はあなただけを見つめる」

16/06/17 コメント:0件 ねこち 閲覧数:553

泣かないで。
泣かないで。

うなだれ、地面を見つめないで。
真っ直ぐに背をのばし、太陽を見上げる、あなたが好きだから。

きっとあなたは気づかない……、わたしの淡くて青い想いに。
きっとあなたに映らない……、小さな小さな、わたしの姿は。

けれど、それでもかまわない。
凛とした、あなたこそ、わたしにとっての太陽だから。

<・・・

0

好きな色を教えてください

16/05/07 コメント:0件 ねこち 閲覧数:567

 「好きな色を教えてください!」

 肩を震わせ、うつむきながら。勇気を振り絞ったって感じの彼女の質問に、俺は正直拍子抜けした。

 期待してたんだ。話があるから、放課後、屋上に来てほしいって、こっそり耳打ちされた時。
 『友達』よりは親密。だけど決して『恋人』じゃない。そんな、あいまいな関係がズルズル続いて、もう半年。
 ようやく二人の仲が進むんだって。手を繋・・・

2

白くて黄色い猫、二匹

16/04/25 コメント:1件 ねこち 閲覧数:513

 母が死んだ。
 享年三十九歳。

 俺がその訃報を聞いたのは五月にしてはやけに蒸し暑い、日曜日の昼前だった。大学生活と同時にはじまった一人暮らしにも慣れて、ランチでも作ってみるかと気まぐれを起こした時だった。
 スマホが鳴った。自宅からだった。相手は名前も知らない母の友人で、号泣しながら母の死を告げてきた。
 バスルームで死後二日。病死だった。

 財布・・・

  1. 1
ログイン
アドセンス