1. トップページ
  2. キャプリスさんのページ

キャプリスさん

出没地
趣味
職業
性別 男性
将来の夢
座右の銘 人生は 最後の日までの 暇つぶし

投稿済みの記事一覧

0

スリップキャット・レース

16/10/10 コメント:0件 キャプリス 閲覧数:557

 澄み渡った秋空のもとで第8回目のスリップキャット・レースの決勝が行われようとしていた。7年前に日本の片隅で細々と始まったこの催しも回を重ねるうちに参加者が増え、今年度は世界中の予選を勝ち抜いた5組がここ栃木県のツインリンク茂木に終結したのだ。

 登場順に場内アナウンスで紹介が始まった。
「ゼッケンナンバー1、ドイツ代表ジークリンデ。ブリーダーはヘルムート・シュタット。予選記録・・・

0

旋回舞踊

16/08/01 コメント:0件 キャプリス 閲覧数:514

その踊りを初めて見たのはテレビの旅番組だったように記憶している。大きなホールのような部屋の中で十数名の男たちがくるくると回り続けていた。丈の高い帽子をかぶり、白いロングスカートを身につけた奇妙な一団が片手や両手をを挙げたまま延々と回り続けているのだった。その不思議な情景にわたしはこの上ない興味を覚え、もっとこの踊りについて知りたくなった。
 調べてみると、それはトルコのイスラム神秘主義教・・・

3

猫サミット

16/04/16 コメント:3件 キャプリス 閲覧数:760

「ただいまより猫サミットを開会します」
 我が輩が大きな声で宣言した。闇に覆われた深夜の広場には各国代表、随行者、そのほかこの会議を傍聴しようとする猫たちであふれかえっていた。
「今年のサミットで最も大きな議題は『いかにして猫類と人類の共存共栄をはかるか』であります」
 カナダ代表のタキシードスタンが大きくうなずいた。彼は野良猫から身を起こしハリファックスの市長を足がかりに首相に・・・

4

不思議な水族館

16/04/10 コメント:10件 キャプリス 閲覧数:921

 テレビのニュースを見ながら朝のコーヒーを飲んでいると携帯が不気味な呼び出し音を鳴らした。奇妙な依頼の電話だという意味だ。こいつの予想は当たることが多い。
 電話の主はN市にある水族館の館長だと名乗った。
「魚が勝手に動くんだ」
 慌てた口調で彼はこう切り出した。
「魚が動く、それが何か」
「いや、入れておいた水槽とは別の水槽に移動するんだ」
「誰かが移したんで・・・

  1. 1
ログイン