1. トップページ
  2. 一ノ瀬 冬霞さんのページ

一ノ瀬 冬霞さん

一ノ瀬 冬霞(イチノセ ユキ) ひっそり活動中。

出没地
趣味
職業 おさいほう
性別 女性
将来の夢
座右の銘 適(切)当(然)

投稿済みの記事一覧

0

疑問符の忘れ物

17/03/19 コメント:0件 一ノ瀬 冬霞 閲覧数:134

  【初恋の欠片】

     【?】

【過去の夢】

        ……etc.



午前一時。終着駅に到着した最終列車が格納庫へ向かう為に動き出した。
それを確認した駅員が駅舎の見回りをしていると、ホームに転がる疑問符の忘れ物【?】を発見した。

(【上司への愚痴】よりはましか……)

苦笑いを浮・・・

2

ハイドとシーク

16/04/02 コメント:0件 一ノ瀬 冬霞 閲覧数:418

僕には双子の妹がいる――



朝日が暗闇を照らせば、僕の目の前にはいつものように彼女がいる。

それはごく自然な光景でそれが当たり前だと思っていたから、もし誰かにいつから一緒にいるのかと問われても僕は答えることが出来ないだろう。

だから産みの親が亡くなって僕と彼女が各々新しい主人に引き取られてしまった時は、それまでの当たり前をぐちゃぐちゃに壊され・・・

0

ハッシュヴァルト氏の災難

15/05/04 コメント:0件 一ノ瀬 冬霞 閲覧数:636

石造りの街並みの一角に、ひっそりと店を構える老舗の喫茶店がある。窓の外を覗えば、今夜も絶え間なく星の雨が降り注いでいる。
ある老紳士が、その星空を左手に臨む席――彼の定位置だ――で広げた夜刊新聞から視線を離せずにいた。
注文したミッドナイト・ブレンドはすっかり冷めてしまっていた。

昨晩の事である。街では、降り積もった星の雨が一瞬で消え去ってしまうという奇妙な事件が起きてい・・・

2

疑問符の忘れ物

15/02/07 コメント:1件 一ノ瀬 冬霞 閲覧数:563

 
  【初恋の欠片】


     【?】

【過去の夢】


        ……etc.


――――――――――



午前一時。終着駅に到着した列車が格納庫へ向かう為に動き出した。
それを確認した駅員が駅舎の見回りをしていると、ホームに転がる疑問符の忘れ物【?】を発見した。

0

薄灰の夕暮れ

15/01/20 コメント:0件 一ノ瀬 冬霞 閲覧数:767

第1幕 Lonely/Piano


甃の路地を曲がって坂道を下る。
薄灰の街並みはどこか寂しそうだ。

*piano

 始めは優しく
 段々と強く



第2幕 Sparkling/Glockenspiel


無邪気な子供が駆け出してくる。
足元に向けられたその視線は、とても楽しそうだ。

  1. 1
ログイン
アドセンス