1. トップページ
  2. スレイさんのページ

スレイさん

趣味で小説を書き始めた高校生です。 何かを感じたときに、表現する手段が無ければ悲しい。 そう思って少しずつ書き始めました。

出没地 通学路
趣味 ピアノ 文章を書くこと
職業 学生
性別 男性
将来の夢 世界を旅すること
座右の銘 Let it be

投稿済みの記事一覧

2

人は死んだら星になる

14/07/27 コメント:4件 スレイ 閲覧数:1482

交通事故で亡くなった母のお通夜の帰り道、当時4歳だった妹のユウが私の服の袖を握りながらこんなことを言った。
「ねえ、お母さんはどこに行ったの?」
ユウは「死」というものをまだよく理解出来ていないのだ。私は考えた。どう答えようか。どう答えたら妹が「死」を理解できるのか。どう答えたら幼い妹はショックを受けずに済むだろうか。
それはその頃の小学四年生の私には難し過ぎる質問だった。私は何・・・

1

陰りの昼下がり

14/03/26 コメント:1件 スレイ 閲覧数:714

パーリーは回廊の壁の裏に身を隠し、ティルが部屋から去る時をひたすらに待っていた。
時刻は正午を少し過ぎたころ。黒髪を刺す陽光のためだろうか、まだ涼しげな春の初めだというのに、彼の額には玉のような汗が浮かんでいる。

(おっと!)

汗ばんだ右手から滑り落ちた木槌を、左手が間一髪で掴んだ。
危なかった。もう少しでバレるところだった。落ち着け、落ち着け、パーリー…。・・・

2

館の精に呼ばれて

14/03/11 コメント:3件 スレイ 閲覧数:782

知っていますか?
街外れの森の、ちょっと奥めいたところにあるボロボロの館の不思議な話。
…えっ、興味ないって?
まあ、ちょっとだけ聞いてくださいよ。

実はあの館、時々消えてたんですよ。しかも、多くの子どもたちと一緒にね。もちろん消えた子もみーんな戻ってきてますよ。
戻ってきてから、彼らはみんな口をそろえて言うんです。
ただ「楽しかった」って。そして、それ・・・

  1. 1
ログイン
アドセンス