1. トップページ
  2. 欽ちゃんさんのページ

欽ちゃんさん

僕の作品を読んで何か感じるものがあるといいです。 気が向いたら良し悪し問わず、コメントいただけると嬉しいです。

出没地
趣味
職業
性別 男性
将来の夢 顔が笑いじわだらけのじいちゃんになる
座右の銘 明日会えるけど今日も会いたい

投稿済みの記事一覧

1

水着と下着の違いってなんだ?

17/06/27 コメント:0件 欽ちゃん 閲覧数:156

2017年の夏
彼女と初めての夏
34歳にもなってこんなにも夏を待ち遠しく感じたことはなかった
人生で初めてできた15歳も年下の彼女
付き合って半年だがまだ手を繋ぐだけの健全な付き合いをしている
まぁ初めてがうまくいくか不安なだけなんだけど...
僕は彼女が大好きだ
犬に吠えられただけでビビる僕を見てもかわいいと笑ってくれる
彼女に臓器提供して彼女の・・・

2

正義の味方の再就職

17/05/11 コメント:0件 欽ちゃん 閲覧数:237

アンパンマンと申します。
よろしくお願い致します。
はい、前職は正義の味方をしていました。
50年間、正義の味方としてパン工場を拠点に活動をしていましたが、村の少子化と過疎化の影響でお得意先の小学校から取引を打ち切られてしまい、パン工場が倒産になりました。
また、パン工場が倒産したことで悪のバイキンの活動が終息し、正義の味方としての活躍の場がなくなったため退職致しました。<・・・

0

キャバクラ竜宮城

17/04/23 コメント:0件 欽ちゃん 閲覧数:224

今日も終電で帰宅
この時間になると駅前の商店街もひっそりと静まり返り、足音だけが響く
30歳にもなって出会いなんて全くない独り者
最近は仕事の疲れのせいか俯くばかりで猫背がひどくなった
ふと顔を上げると商店街のシャッターの前でうずくまる人が目に入った
んー、どうしようか
正直めんどくさい。帰って早くプシュっと自分と乾杯したい
いや、しかし、もし商店街に隠し・・・

0

オカズ物件

17/03/13 コメント:0件 欽ちゃん 閲覧数:205

上京して1週間
僕は部屋の真ん中で一人、正座していた

このアパートに決めた理由は単純明快、家賃が安かったから
これから始まる貧乏学生生活を考えると絶対出費になる家賃をいかに抑えるかが重要になる
都内にも関わらず間取りは8畳の1K。角部屋で家賃30000円
不動産屋に安さの理由を聞いたら一言
「オカズ物件なんですよ」
???と思いながらも内見に来た時・・・

1

新宿にある縁結びの神社

17/02/13 コメント:1件 欽ちゃん 閲覧数:264

2017年1月1日
付き合って5年目を迎える彼氏にフラれた

その日、私は彼氏と新宿にある縁結びで有名な神社で初詣をした
深夜でも神社には初詣の参拝者で溢れ返っている

お賽銭を放り投げ(幸せになれますように)と願った
「ねぇ、どんなお願いしたの?」
「お前には幸せになってほしいって」
「うれしい!でも、あなたが幸せにしてよね」
「ごめん・・・

1

水中キス選手権

17/01/02 コメント:3件 欽ちゃん 閲覧数:529

「日本で初の開催となる水中キス選手権!優勝賞金はキスした秒数×1000円を差し上げます!」

司会者の絶叫が僕の胸まであるプールの水を揺らした
僕の正面には彼女が首元までプールに浸かっている
ショートカットに子犬のような顔立ちで圧倒的にかわいい
2年も付き合っているが手を繋ぐのが精一杯でまだキスをしていない
キスをしようとする度に彼女は恥ずかしがって俯き、拗ねた・・・

0

ミロのヴィーナスのモデル

16/12/05 コメント:0件 欽ちゃん 閲覧数:342

美術館に勤務して30年
私が生きている間にこの日が来るとは想像もしていなかった
ルーヴル美術館からミロのヴィーナスが10日間限定で特別展示されることになったのだ
1964年に国立西洋美術館と京都市美術館に展示されて以来、52年ぶりの来日である
美術館には至極の作品をひと目見ようと開館の1時間前にも関わらず行列ができていた
開館時には6時間待ちになるだろう

1

こぶとりじいさん

16/11/16 コメント:0件 欽ちゃん 閲覧数:393

むかしむかしあるところに、小太りのじいさんが住んでいました
小太りじいさんは口が悪いので村での好感度はとっても低いのでした

ある日、小太りじいさんは新たな都市開発のために山へ視察に行きました
その途中、かわいいうさぎがひょこっと出てきました
「こりゃかわいいうさぎだ。わしは不動産王だぞ」
小太りじいさんがうさぎを撫で回すと、うさぎは驚いて逃げていきました

0

老夫婦の日常

16/11/05 コメント:0件 欽ちゃん 閲覧数:422

優しく降り注ぐ日差しが縁側を包み込む
老夫婦に合わせるように空の雲はのんびりと流れていた
田舎の平和な老夫婦の日常

<物忘れ>
「ばあさん、あれはどこじゃったかのぉ」
「じいさん、メガネは手に持ってるでしょ」
「あぁそうかいそうかい」

「ばあさん、あれはどこにあるんじゃ」
「はいはい、テレビのリモコンは机の上にありますよ」
「あ・・・

0

フンコロガシの告白

16/08/01 コメント:0件 欽ちゃん 閲覧数:424

「フンコロガッテ♪フンコロガッタ♪」

砂地の上を体長1cm程のフンコロガシが自分の1.5倍もあるフンを、逆立ちするような姿勢で前足で地面を押し、後ろ足でフンを転がしている

ボクはフンコロガシのフン太
最上級のフンを見つけてご機嫌なんだコロ
知ってるフンコロ?
最上級のフンはニンゲンのフンだコロ
フンコロガシの世界で栄養満点のフンをプレゼントするこ・・・

2

通販で買ったパピプペポ

16/07/21 コメント:2件 欽ちゃん 閲覧数:448

パピプペポの購入特典DVDをご覧のアナタ!
安心安全な通販サイト、ファンキーショッピングの商品を購入してくれてサンキューな
このDVDではパピプペポの使い方を紹介するぜ
パピプペポはなんとNASAとバツ2子持ちのダニエルが共同開発した商品なんだ
パピプペポの使い方は十人十色、千差万別、唯我独尊
見た目はアレだ。あの〜ただの、アレっぽいだろ。うん、見た通りのパピプペポだ・・・

0

Oh!BENTO

16/07/17 コメント:0件 欽ちゃん 閲覧数:487

青春真っ只中のはずの高校生活は切ないもので、弁当ひとつで暗黒に変わる
周りが手作り弁当の中、僕の両親は共働きのため毎日コンビニのパン
同級生の彩り溢れた弁当を見たくなくて友達を作らなかった
僕はクラスで「ぼっちマン(ひとりぼっち男)」と呼ばれた

そんな僕にも楽しみがあった
スマホのアプリ「Oh!BENTO」だ
画面に表示された弁当箱におかずを詰めていく<・・・

1

ハゲを激しく励ます親友

16/06/06 コメント:0件 欽ちゃん 閲覧数:438

このまま仕事尽くしの人生を送るのか。
部下のミスは僕の管理不足。上司のミスは僕の能力不足。
休日を変更して作成した資料は「今更遅い」と言われて一瞬でごみになる。
お世話になってるカツラを取ればストレスでできた見事なミステリサークル。
この世には神も仏もないのか
まさに「カミ」の無駄使い・・・

今日の実績報告会議の資料が出来上がった頃には、寝起きの太陽が町・・・

0

安心してください。落し物見つかりましたよ

15/12/17 コメント:0件 欽ちゃん 閲覧数:543

僕の職業は警察官
...正確にはさっきまでは警察官だった

今朝、仕事をクビになった
僕に何も悪くない
まじめに働いて職務を全うしただけだ
市民を幸せにすることの何が問題なんだ
朝から僕のことは事件としてニュースで取り上げられ、
どのチャンネルを回しても中学の卒業アルバムの僕の写真が映っている
写真が欲しかったら成人式の立派な写真をあげたのに。・・・

0

私の価値

15/01/18 コメント:0件 欽ちゃん 閲覧数:742

命にいつか終わりがくることを実感している人は少ない
今日も出会った人の数だけ命が終わりに近づいていく
ゆっくりと少しずつ命は細く小さくなる

成田空港のトイレ
ここが私の命の終着点

男はトイレで私と二人っきりになると好き放題してスッキリして出て行く
命を削って男を満足させる
必要な時しか相手にされない都合のいい女
必要なくなればすぐに捨・・・

1

もふもふコニャムン

14/10/06 コメント:1件 欽ちゃん 閲覧数:759

37歳無職。
この度、家を追い出されました。

子供の頃から声を出すと鼻から「ぷぴー」って音が出るのが原因でいじめにあった。
人と話すことが何より怖くてエスカレーター式で引きこもりの道まっしぐら。
引きこもり歴25周年を迎えた今日、父親から10万円を叩きつけられた。
出て行けと。。。

目的もなく、とぼとぼと歩いていると不動産屋の張り紙が目に留まった・・・

1

杭逗高校クイズ大会

14/06/16 コメント:1件 欽ちゃん 閲覧数:670

杭逗(くいず)高校
2クラスしかない1年生の恒例行事、クイズ大会が始ろうとしていた

1組は就職組と云われ、卒業後は就職する者がほとんど。いろんな事情を抱えた生徒たちが集まっている
2組は進学クラスで授業料が高額。自然と生徒はお金持ちのボンボンだらけだ

負けたクラスは3年間、隣のクラスの掃除を請け負うことなる
放っておけば1組が2組の分まで掃除をする風潮・・・

3

ネガティブ太陽

14/04/07 コメント:6件 欽ちゃん 閲覧数:1118

30歳の誕生日を迎えた
なるべくして童貞のまま迎えた30歳の誕生日

仕事中にも関わらず、
「これで僕も魔法使いw」と自分へ皮肉を今日も2ちゃんねるに書き込む

職場では冴えず、いかに目立たないかに全力を尽くす
座っているだけで周りの女性社員にキモがられて、常にバツゲームの的になっている

寂しくなった頭、一年中テラテラと光沢のある肌、唯一前向・・・

1

おれの大好物

14/02/23 コメント:4件 欽ちゃん 閲覧数:876

「どっちも好き!どっちも選べないなんて、いいかげんにしなよ!」
「そうです!ずるいと思います。どちらか選んでください」

突然の修羅場
何故こんなことになってしまったんだ


ワンルームの一人暮らしの部屋
今頃は大学生ライフを満喫している、、、はずだった
入学直後に腸捻転で緊急入院
復学した頃、すでにできた周りに存在する友達の輪は鉄壁。サ・・・

2

独りモン同士

14/02/09 コメント:7件 欽ちゃん 閲覧数:928

人類は森林伐採を繰り返し、地表の砂漠化が進んだ。
その結果、行き場を失い絶滅する生物が後を絶えなかった。


小汚い木造のアパート。
一人暮らしのワンルーム。
取り柄のないおやじ。
年齢=彼女いない歴。

ワンカップをちびちびを啜りながら、するめをかじる。
噛めば噛むほど味が出る、するめが羨ましい。
一杯やりながら文句を言わないTV・・・

2

部下の馬面

14/02/01 コメント:4件 欽ちゃん 閲覧数:907

【出会い】
営業部第二課
ひたすらピンポンして、無農薬野菜を定期購入していただくお客様と契約を取るのが俺の仕事。
社会人になって2年目。
俺にも初めて部下ができることになった。

社長が連れて来た新入社員

なるほど。まさに新入社員。
磨かれた革靴。シワ一つない新品のスーツ。ピシッと伸びた背筋。身長は180cmくらいだろうか。
うん、好印・・・

2

再ブレイク

14/01/26 コメント:4件 欽ちゃん 閲覧数:1026

「なぁもう一度売れようや。俺らがコンビ組んだら絶対に売れるって!」

居酒屋「昭和」
薄暗い居酒屋の一番奥の個室。
4人掛けの席に、エリマキトカゲと招き猫は向かい合って座っていた。

エリマキトカゲは招き猫に熱く語る。
「もう一回売れたいねん。なぁわかるやろ。子供も嫁も食わせていかなあかんねん。
俺らが組んだら絶対売れるって!
エリマキトカゲと・・・

0

1%の確率

14/01/11 コメント:0件 欽ちゃん 閲覧数:806

ファミレスのバイトを終えたサトシは、マンガを立ち読みをするために近所のコンビニに寄った。
コンビニの前では5人のギャル達がはしゃぎ、コンビニの窓に映った自分を見てパラパラの練習をしている。
サトシはギャルが嫌いだった。何か不潔なイメージがある。
とにかく真っ黒の肌、ボサボサに染め上げた金髪、無駄に厚い化粧。

はぁ〜、とため息をつき、漠然と日本の将来が心配になった。<・・・

5

にゃんきー伝説

14/01/01 コメント:4件 欽ちゃん 閲覧数:949

のら猫の中でも特に荒くれた猫は『にゃんきー』と呼ばれ、飼い猫界では関わらないことが暗黙の了解ににゃっている。
伝説のにゃんきーになることが僕の目標にゃんだ。

にゃん太は、スコティッシュフォールド。垂れた耳に全身が薄い茶色の毛で覆われ、右目のまわりに黒いブチ模様がある。
彼女のにゃーこは全身真っ白。雪景色の中で見つけるのは、砂漠で落とした焼き魚を探すくらい困難だ。すごくにゃ・・・

0

夢に堕ちる

13/12/27 コメント:0件 欽ちゃん 閲覧数:869

雲ひとつない快晴。
彼氏のヒロと手を繋いで海岸沿いを歩いている。
寄せる波とはしゃぎ合い、たまにキスをして、ただただ目的もなく歩く。
一緒にいられればいい。
すごく幸せ。この時間が好き。
何度目かのキスをしようとした時、ヒロが小さくつぶやく。

『・・・イ・・キテ・・』

そこで目が覚めた。

やっぱり夢か。
目尻から涙の通り・・・

2

サンタの憂鬱

13/12/16 コメント:2件 欽ちゃん 閲覧数:950

この冬、トナカイに逃げられた。


連れ添って30年。苦楽を共にした。。。はずだった。
「サンタさん足くさいんすもん。体についた悪臭が原因で妻に逃げられるし・・
新しいサンタ見つかったんでサヨナラです」

クリスマスイに?しかもLINEで報告って。
いや、気付いてたって。でも業務用悪臭撃退スプレーとクリーム。臭い消し靴下を3枚重ね。頑張ったじゃん。ま・・・

2

僕のゆかりん☆

13/11/30 コメント:2件 欽ちゃん 閲覧数:1017

東京 秋葉原
あの日、僕は聖霊と契約した


東京、秋葉原の小さなイベント会場『胸キュンランド』
50人も入れば満員の広さ
イベント後の会場は、オタク達の熱気でサウナ状態だった
その会場出口に座るアイドル
そう、この子こそ僕の嫁あ、僕は独身ね。オタクは好きなアイドルを嫁と呼ぶの
『聖霊アイドル ゆかりん☆』

「年会費1万円。あとぉ・・・

  1. 1
ログイン
アドセンス