1. トップページ
  2. 地球買収プロジェクト

比些志さん

ペーソスとおかしみの中にハッとさせられるなにごとかをさり気なく書いていきたいと思います。

性別 男性
将来の夢
座右の銘

投稿済みの作品

1

地球買収プロジェクト

16/10/13 コンテスト(テーマ):第120回 時空モノガタリ文学賞 【 平和 】 コメント:0件 比些志 閲覧数:612

この作品を評価する

地球は完全に破綻した。人口爆発、戦争、大気汚染、森林伐採、資源の乱獲などにより自然の再生循環システムは崩壊し、一年中厚い雲に覆われた空からは、昼間でも日光が差し込まないばかりかほとんど一滴の雨さえもふらなくなった。寒さと水不足のために多くの生物や植物が死滅し、このままでは人間自身が滅亡しかねない深刻な事態となった。
この難局を乗り切るため世界中の国は統一政府をつくって、大改革を推し進めようとしたが、もはや手の施しようがなかった。そこへエリート星人のM&Aデリゲーションがやってきて世界政府に地球の買収提案をもちかけた。
地球から二光年の距離にあるエリート星も数百年前に地球とおなじような自然破壊を経験していた。しかし、エリート星人のエリート役人の不屈の熱意と果敢な指導力により、数十年でほぼ昔どおりの自然環境を取り戻した。その経験とノウハウをいかして、これまで他の星でも数々の経営権やコンサルティング契約を勝ち取ったことはつとに知られていた。彼らの提案では、地球についても地球の経営権を彼らに移譲することで三年以内に昔の地球にもどすという。彼らが望む報酬は金銭ではなく、地球の水。エリート星には昔からきれいな水がほとんどない。地球もすでに多くの海や川で水が枯渇しつつあるが、エリート星人は地球の海や川をむかしのように豊かな水量にもどすので、そのうち十パーセントを自分たちの自由にさせてほしいというのだ。あくまで、十分すぎる水量の確保が前提となる条件なので地球側としては今より悪くなることはないし、このままではさらに悪化するのは火を見るよりあきらかだったから、彼らの提案に疑問を唱える人間は誰もいなかった。しかも、よろこぶべきことに彼らは、地球の経営権を一任してもらう見返りとして、無条件で三つのことを保障するといってきた。それに対し世界政府からは、自由と平等と基本的人権の確保を要望した。しかし、自由、平等の保障については認められたものの基本的人権についてはいくら話しても概念そのものが理解されず、やむなく基本的人権をあきらめ、その代わりとして平和の永続を要望した。戦争や犯罪のない平和な社会が保障され、自由、平等も約束されるのであれば、基本的人権には多少目をつむっても幸せな暮らしを送ることができるとみな考えた。だから買収契約に調印した。まさに彼らの提案は双方にとってWin-Winのベストソリューションといえた。…
それから三年、地球はほぼむかしながらの姿にもどりつつあった。そのあいだ地球上のあらゆる場所で戦争や抑圧のない平和な暮らしが維持され自然環境はみるみる回復し、さらに彼らの卓越したマネージメント力のおかげで政治や経済も格段に良くなった。しかしエリート星人によれば、目標とする生活環境指標には十パーセントちかく届いていないというのである。人類の多くはそれでも十分満足していたがエリート星人は失敗も妥協を許さない。エリート星人は目標の達成に向け緊急リカバリープランを一週間以内に提出すると約束した。
そうしたエリート星人のストイックで断固とした姿勢には地球上の多くのひとびとが共感を示していたが、一週間後の朝のトップニュースを見た人は、そこではじめて自分たちの度しがたい能天気さと無力さをトコトンおもいしらされる。
記者会見の席上、エリート星人の若き買収責任者はすべての地球人に対して淡々とした口調でこう述べた。

「われわれはみなさんとの約束を完遂するため、人口の十パーセントに相当する二十億人の大規模なリストラを断行します。リストラは、これから一ヶ月の間で、受刑者、被告人、犯罪予備軍の順番で行います。これは地球環境のV字回復をなしとげるためには避けられない総仕上げのための措置とご理解ください。犯罪予備軍とは誰かって?犯罪を犯す可能性が高いと判断される者です。確かに現時点では一般市民かもしれませんが、犯罪の根は犯罪が起きる前に元から断つに限ります。犯罪予備軍は、われわれが保有している全人類のDNA、性格分析データ等をもとに公正かつ厳密に割り出します。リストラの意味がわからない?あえてここで述べる必要はないでしょう。人権侵害?だから私たちには理解できないんですよ、その言葉。ーーー犯罪者及び犯罪を犯す可能性が高い者を撲滅することは平和にも寄与するはずです。まあ、単なるリストラですから、気にしないでください。大多数の方々には関係のないことですから。え、不平等?それは心外です。だいたい皆さんだって増えすぎた動物や植物を間引きするじゃないですか?なのに、この地球上で人間だけ間引きされないってことの方が、不平等だとおもいませんか?」了


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

ログイン