1. トップページ
  2. 覚醒のガイア

風祭繍さん

性別 男性
将来の夢
座右の銘

投稿済みの作品

0

覚醒のガイア

16/09/05 コンテスト(テーマ):第116回 時空モノガタリ文学賞 【 裏切り 】 コメント:0件 風祭繍 閲覧数:745

この作品を評価する

 よっと、セット完了。今日もよろしくね『ガイア』さん。

 さーて、まずはコードから。
 Aのバレーは5フレット、6弦ルートのいつもの形。ダウンのストロークで4つ刻む。
 1,2,3,4。1,2,3,4……
 次はアップで4つ刻んで
 1,2,3,4。1,2,3,4……
 ダウンとアップ、時々ミュート
 1,2,3,4。1,2,3,4……

 それにしても単調だ……時々バシッと入る時もあるんだけど、まだ脇道に逸れちゃうんだよなぁ。いや、バレーコードが出来るようになるとコードを変えるのが指をずらすだけっていうのが解って、いろいろ弾けるようには、成ったんだけどね。うん、いまいちそこから先が……と、いけない、いけない。
 うん、それで6弦ルートと5弦ルートの関係も解ってきて、それでまた面白くなって、解らなくなって……ベートーベンが小さなオーケストラって言ったのもうなずけるような気がして……でも、クラシックにはコードっていうのが無いって聞いたけど、どうなんだっけ……えーと……

 カン!

 おっといけない。ごめんね『ガイア』さん。ありがとう。
 時々こうなるから、彼女に助けてもらってるんだ。最初に考えてやってみた時、机から落っこっちゃったから気を付けなくちゃと思ったんだ。今日は大丈夫だね。

 コード進行を5度で行こう。
 A、E、B、F#、
 6と5を交互にする。ダウン、アップ、ダウン、アップ。
 E、G#、D#、A#、えーとBフラットだったっけ……まあいいか、
 4つ刻みにミュートを交えて、リズムに乗ってアップダウン。時々空振りっと。
 F、C、G、D、Aまで来た。
 次はマイナーで繰り返し。少し速めて8回刻もう。ダウン、アップ、ダウン、アップ。

 それにしても、指の位置が一つ違うだけでこんなに響きが違うとはねぇ……
 弾けるようになってだいぶ経つけど、いまだに不思議だよ。
 指を話しても音が変わってない時とかあるけどね。セブンスの時とか。
 つまりちゃんと押さえられていないんだよね。まだまだだなぁ。
 そこだけ強くしようとすると、どうにもうまくいかないし、うまくやれるように、と思ってるんだけど……

 カン!

 ありゃりゃ、またやっちゃった。ありがとね『ガイア』さん。
 時間を刻む者が地面に落ちたから、大地の女神のガイアっていう事にしたんだけどね。
 うん、もう落ちないように気を付けるよ。
 さーて次は4度で行こう。さっきの反対だけど、なんだか同じようで違うっていうのかな。うん面白ね。続けよう。

 さて、次はダイアトニックっていうのをやってみよう。
 まだ良く分かってないけどね。
 Cのメジャーは
 C、Dm、Em、F、G、Am、Bdim、
 最後のは形がまだ覚えられてないんだ。
 C、F、Gで組み合わせてっと
 C、F、G、C、C、F、G、C……
 時々空振り、音を長く、あれ、弾いちゃった。
 C、G、F、C、C、G、F、C……

 うーむ。こればっかりだと、やっぱり何か足りないような。
 実際の曲のコードを弾くのも面白いんだけど、それでも何か違う気もして……
 TAB譜のも何か違うような……でも、こういうのも必要だし、時々面白いしなぁ……

 そういえばツバメは崖に巣を作ることもあるとか……
 私と同じ苗字の剣豪はツバメを斬って腕を磨いたんだっけ……
 あの速さのボールにバットで当てるなら、練習すればいつかはできると思うけど、ツバメってあの速さで飛びながら避けるからなぁ。練習も必要だけど、工夫も必要で……

 カン!

 のわっと! またやってしまった……
 うーむ。ひたすら続けるのも効果があるって解ってきたんだけど。いつも迷いが出ちゃうなぁ。やっぱりまだまだ……

 やっぱりギターは便利だね。ルートが変わっても間隔がそのままだから、転調も結構すらっとできるんじゃないかなぁ。私、まだそんなすごいのやったことないけど。
 ピアノも面白いけどね。小指の所が5度だった、とかがわかると、いろいろね……

 D、G、A、D。D、A、G、A7……
 リズムに乗って、ダウン、空振り、ダウン、アップ……時々気分でアレンジ……
 D、Em、G、A……
 D、F#m、A7、D……
 なんか最後をルートにすれば、それでうまくまとまる感じがする。
 なんでだろう……不思議だね。
 不思議と言えばビートルズのコードってなんかこう……変だよね。
 なんか、あんまり理論で語れないっていうか、聴く人の予想を裏切るっていうのかな……
 裏切りを裏切り続けてさらに進んで……みたいな、かなぁ。
 マイナーの後に同じメジャーでうまく繋がるのがすごいね。なんでだろう。
 つまり、曲としてうまくまとまれば何でもありなんじゃ……

 カン!

 おおっと!


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

ログイン