1. トップページ
  2. 【かなしみ】

吉岡 幸一さん

性別 男性
将来の夢
座右の銘

投稿済みの作品

1

【かなしみ】

16/07/22 コンテスト(テーマ):第85回 【 自由投稿スペース 】 コメント:0件 吉岡 幸一 閲覧数:667

この作品を評価する

かなしみが かなしみが
そっと、そばにやってくる
くるしくて くるしくて
泣いてしまいたい
頭をかかえ、ふるえる足をしばりつけ
とおい空をぼんやりと、ぼんやりとながめる
忘れてしまいたいことの多さよ
そばにいておくれ
お前がいるからこそ、優しくなれる
お前がときどきやってくるからこそ
手先をふるわせ、瞼をおさえることができるのだ
やっておいで、お前をこばみはしない
ふりかかる怒りの鞭を
いっときの激情から傷つける粗雑な精神を
ああ、あまりにも辛いことだけど
お前がやってくるのなら耐えよう
かなしみよ
叫び声をあげ、拳をふりおろせるのなら
どんなにいいだろう
お前があまりにも早くやってくるものだから
諦めと、自己憐憫がいりまじり
ただ黙ってうつむくだけだ
高まれよ 悲しみ
     お前の大群の背に乗って
     ぼくは愛を知ろう


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

ログイン