1. トップページ
  2. 純文学賞

林一さん

TBSラジオ爆笑問題カーボーイのショートショートショートのコーナーに応募しています。

性別 男性
将来の夢
座右の銘

投稿済みの作品

5

純文学賞

16/01/24 コンテスト(テーマ):第100回 時空モノガタリ文学賞 【 純文学 】 コメント:3件 林一 閲覧数:870

この作品を評価する

「今年の純文学賞は面白い結果になったな」

「ああ。ダブル受賞した又吉さんと羽田さんは、どっちも初受賞だったしな。特に又吉さんは、処女作でいきなりの受賞だもんな」

「羽田さんの方も、4回目の純文学賞候補にして初の受賞だから、嬉しかっただろうな」

「最近の純文学賞は、受賞者がマンネリ化してきてつまんなかったからな」

「常連の受賞者ばっかりだったもんな。まあ、純文学っていう狭い分野の中でしか募集してないから、当然そうなるよな」

           

            



              第153回 純文学賞

 
 
 受賞作品   「スクラップビルディング」  羽田 純(初受賞、候補4回)
        
        「火柱」           又吉 純(初受賞)


 最終候補作品 「太陽の時代」        石原 純(受賞11回、候補24回)
        
        「蛇は長い」         金原 純(受賞4回、候補9回)
        
        「掻きたい背中」       綿矢 純(受賞4回、候補9回)


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

16/01/25 クナリ

面白いです(^^;)。

16/02/02 にぽっくめいきんぐ

3月に息子が生まれるので、候補にします(笑)

16/02/09 光石七

拝読しました。
純文学賞って、そういう意味でしたか(笑)
有名な作品名のパロディもツボでした。
面白かったです。

ログイン