1. トップページ
  2. ミミガ―

林一さん

TBSラジオ爆笑問題カーボーイのショートショートショートのコーナーに応募しています。

性別 男性
将来の夢
座右の銘

投稿済みの作品

1

ミミガ―

15/10/03 コンテスト(テーマ):第九十二回 時空モノガタリ文学賞 【 沖縄 】 コメント:2件 林一 閲覧数:758

この作品を評価する

 私は同棲中の彼女と2人で沖縄旅行へ行った。
 外国人の彼女の目には、沖縄の文化がかなり新鮮に映るようだ。何か珍しい物を見る度に、私に質問してくる。
「この料理は何?」
「これはミミガ―ていう料理だよ。豚の耳を千切りにしているんだ」
「えーそうなんだ。耳を食べるなんて変わてるね」

 沖縄旅行後。
 仕事から帰ってくると、彼女が料理をしていた。
「お帰り。今夜はね、沖縄で食べたミミガ―参考して料理作ってみたから楽しみしててね」
 彼女は料理上手である。彼女は外で食べたおいしい料理を、すぐにアレンジして自分の料理にしてしまうのだ。毎日彼女の料理を食べられる私は本当に幸せ者だ。彼女と付き合い始めた頃は、文化の違いから戸惑うことも多かったが、今では本当に愛おしい彼女である。
「うん。楽しみに待ってるよ」
 
 料理ができるまでポチと遊んでようかな。あれ、そういえばいつもは帰ってきたら向こうからじゃれてくるのに、今日はこないな。どうしたんだろう?


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

15/10/04 つつい つつ

 うわって……思いましたが、文化の違いとはそんなものかも知れないなと思いました。おもしろかったです。

15/10/05 林一

つつい つつさん、コメントありがとうございます。

納豆やタコを食べる日本人を見てうわって思う外国の方もいるみたいですし、文化の違いを理解し合うのはなかなか難しいことですね。

ログイン