1. トップページ
  2. ライドニ乗ッテ

みやさん

写真と物語の融合、写真物語家を夢見ています。 マイペースで更新中。Twitter➪@miya_ayim

性別 女性
将来の夢
座右の銘

投稿済みの作品

2

ライドニ乗ッテ

14/10/08 コンテスト(テーマ):第六十八回 時空モノガタリ文学賞【猛スピードで】 コメント:4件 みや 閲覧数:1062

この作品を評価する

ようこそ、人生という名のテーマパークへ!
色んなライドがあって楽しそうでしょ?ワクワクしてきたかな?
でもまず君に一番のオススメのライドは、ゆりかご。君はまだ産まれたばかりだからね。
つまらないって?そんな事は無い。ママの優しい手で揺らされると、幸せな暖かい気持ちになるでしょ?危なくないしね。

次のライドはベビーカーだ!世界が動く瞬間を君は楽しんでいるはず。そう、世界は動いてるんだ。目まぐるしくね。ぼやぼやしてると置いていかれちゃうよ?

続いては三輪車。自分の意思で足を動かして、君の人生も君の意思で動き始めた実感を感じられるだろ?
人生はライドだ。その時々で色んなライドに乗って君は成長していくー

そして自転車。まだ補助輪付きだけれどね。
補助輪が外れると…君の人生は見違える程に広がっていくよ。

自動車、バイク、電車、飛行機、バス、色んなライドに乗れるようになったね。
自動車で恋人とデートしたり、バイクで友人とツーリング、電車で恋人に会いに行ったり、バスで旅行して、飛行機で新婚旅行だ!

家族や恋人と一緒にカヌーやヨット、ジェットスキー、ヘリコプターや気球も楽しいでしょ?恋人と乗る観覧車は…一番のオススメのライドだ!

気を付けないといけないのが、乗らなくて良いライドがある事だ。パトカーや救急車には乗りたくないでしょ?反対に乗りたくても乗れないライドもある。豪華客船やロケット。これは限られた人しか乗れないから我慢してね。

終盤に乗るライドは車椅子。乗りたくないって?大丈夫。君の子供や孫が優しい暖かい手できっと押してくれるはずだ。

最後のライドは霊柩車。誰もが避けて通る事は出来ないライド。でも新しい人生の始まりだ。怖がらずに恐れずに、君には乗って欲しい。


そろそろ人生という名のテーマパークの閉園時間。
ご来園誠にありがとうございました。またのお越しを心よりお待ち申し上げております。


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

14/10/25 四島トイ

拝読しました。
興味深い筋立てだと思いました。瞬く間に過ぎる人生ながらも『ライド』を乗り継ぐ足がスキップするようなスピード感が心地好かったです。こんなアテンドがあればと感じました。ただ、良い意味でも悪い意味でも既視感がありました。どことなくコマーシャルメッセージぽくもあり目新しさを感じなかったのも事実です。
以上、拙いコメントですが御容赦ください。

14/10/31 光石七

拝読しました。
人生はライドを乗り継ぎながら駆け抜けるものなのですね。面白い発想・表現だと思いました。
テンポが良く、スピード感があり、遊園地のアトラクションに乗っているような気分になりました。

14/11/01 みや

四島トイ様

コメントありがとうございます☺︎
人生は思っている以上に猛スピードで過ぎていく、というコンセプトでこの物語を作りました。まさに!コマーシャル的な感覚で創作しました。目新しさがないのは事実ですよね。こんなコマーシャルあったような、なかったような?

14/11/01 みや

光石 七様

コメントありがとうございます☺︎
考えれば色んな乗り物に乗って人生を駆け抜けているんだな…と思いますよね。しかも猛スピードで。人生は思っている以上に短いものだと感じます。

ログイン