1. トップページ
  2. 雨ふりの日は

まめさんさん

毎日の心のありようを お話に込めて

性別 女性
将来の夢
座右の銘

投稿済みの作品

0

雨ふりの日は

14/01/28 コンテスト(テーマ): 第二十四回 【 自由投稿スペース 】  コメント:0件 まめさん 閲覧数:957

この作品を評価する

私の心のなかには
もくもくと雲がわいてきて
あっという間に雲でいっぱいに

ポツポツと降り出した雨はやがで
どじゃぶりになってしまった

あなたはご自慢の大きな傘をさして
ただ黙って
雨が止むのをまっている

雨が止んで
雲は去り
私の心に
太陽が戻った頃
なにごともなかったかのように
笑顔で
さぁおいでって迎えてくれる

そしたら私は
すっかり心を許してくつろぐ
猫みたいに甘えるの

あなたが頭をなでてくれたら
私のノドはゴロゴロと音をたてる

あなたの手は
大きくて温かくて
とてもだいすき


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

ログイン