1. トップページ
  2. 雪うさぎ

こぐまじゅんこさん

詩を書いたり童話を書いたりしている主婦です。 みなさん、よろしくお願いします。 MyISBN−デザインエッグ社さんから、絵本「おしえて!ねこばあちゃん」を出版しました。 アマゾンでも取り扱っていますので、よかったら みてくださいね。 ブログ「こぐまのノート」も書いています。

性別 女性
将来の夢 自分の書いた童話を孫に読んで聞かせたいです。
座右の銘 しあわせはいつも自分の心がきめる

投稿済みの作品

5

雪うさぎ

13/11/18 コンテスト(テーマ):第四十五回 時空モノガタリ文学賞【 雪 】 コメント:8件 こぐまじゅんこ 閲覧数:1426

この作品を評価する

 ほのかちゃんは、小学二年生。
 冬になって朝、布団からでるのに、ひと苦労しています。

 今朝も、寒くて布団の中で、ちぢこまっていました。
「早く、起きなさいよー。」
 お母さんが、台所から大きな声で言うのが聞こえます。
「うーん、だって寒いんだもん。」

 ほのかちゃんは、ぐずぐずしていましたが、えいやっと、気合いを入れて、布団をはねとばし、やっとのことで起き上がりました。
 ふと、窓の外をみると、ちらちらと白いものが降っています。
「何?」
 目をこすって、もう一度、窓の外をみると、庭が真っ白になっていました。車の屋根も、白くなっています。
「わぁ、雪が降ってる!」

 ほのかちゃんは、台所に行くと、お母さんに大声で言いました。
「雪! 雪が降ってる!」

 お母さんは、
「えっ、そうなの?」
と、あわてて外をみると、
「うわぁ、本当だ。きれいね。」
 そう言いながら、庭に出て、雪をすくって、まるめると、南天の赤い実を二つ、くっつけて、葉っぱを二枚さしました。

「雪うさぎのできあがり。」

 ほのかちゃんの手のひらに、かわいいうさぎがいます。ほのかちゃんは、うれしくてたまりません。
「わぁい、うさぎさんだ。かわいい。」

 学校に行くまで、うさぎさんをながめていたら、少しとけてきました。
「あー、大変。」

 ほのかちゃんは、雪うさぎを冷凍庫に入れて学校に行きました。

 ほのかちゃんは、学校から帰ると、急いで冷凍庫をのぞきました。

 雪うさぎは、ちょっぴり氷みたいになっていました。
 朝とは、少しようすがちがいます。

「うさぎさん、大丈夫かなぁ・・・。」

「うさぎさんは、冷凍庫では生きられなかったのね。また来年の冬、雪が降ったら会えるからね。」
 お母さんに言われて、ほのかちゃんは寒いのは嫌だけど、また来年、雪うさぎに会えるんだったら、冬がくるのもいいなぁ・・・と思ったのでした。


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

13/11/18 かめかめ

そうそう。
雪が降った朝ってテンションあがるんですよね、子供って。
久しぶりにそんな気持ちを思い出しました^^

13/11/18 こぐまじゅんこ

かめかめさま。

コメント、ありがとうございました。
倉敷に住んでいますが、倉敷って、めったに雪が降らないんですよね。
たまに降ると、特別うれしかったです。

13/11/18 泡沫恋歌

こぐまじゅんこさま、拝読しました。

子供の頃は雪が降ると嬉しくてキャッキャッしてました。
関西はなかなか積もるほど降りませんが、たまに積もると小さな雪だるまを
作って盛り上がってたっけ♪

楽しい雪の日のお話、ありがとうございます。

13/11/19 こぐまじゅんこ

泡沫恋歌さま。

コメントありがとうございます。
すぐに溶けてしまう雪が、ちょっぴりさみしかったのを覚えています。

13/11/19 草愛やし美

こぐまじゅんこさん、私も作りましたよ、雪うさぎ。南天なくて、目は何かで作ったのですが、忘却の彼方ですわ。苦笑

結婚するまで、京都でしたが伏見は南の方なので、雪が降っても積もるのは数少なかったです。大雪の日、学年全員で、坂道をあがっていき、三角公園で全員が雪遊びさせてもらったこと、今でもよく思い出します。
今は大阪市内、めったに降りませんし、積もるなんてないです。雪うさぎは、少しだけでも積もらないと無理ですものねえ。
ほのかちゃんの気持ちすっごいわかりました。雪は綺麗でいいですよね。楽しいお話をありがとうございました。

13/11/20 こぐまじゅんこ

草藍さま。

コメント、ありがとうございます。
雪おろし、とかしなくていいのは助かりますが、
ちょっぴり雪の降る地方がうらやましくなったりします。

14/03/11 リードマン

拝読しました!
いつもほのぼのさせて貰っています。ありがとうございます。

14/03/13 こぐまじゅんこ

リードマンさま。

コメントありがとうございます。
ほのぼのする作品をめざしているので、とてもうれしいです。

ログイン