1. トップページ
  2. 玄関にやって来たパンダ

四島トイさん

性別
将来の夢
座右の銘

投稿済みの作品

1

玄関にやって来たパンダ

13/10/26 コンテスト(テーマ):第四十二回 時空モノガタリ文学賞【 都市伝説 】 コメント:3件 四島トイ 閲覧数:1169

この作品を評価する

 新聞を読みなさい、というのがその教授の評価だった。
「そもそもさ、今さら新聞っていうのが古い。ニュースなら国営って言ってるくらい古い。ネットでいいじゃん。スマホで。電車に乗りながらで。何が悪いわけ。新聞じっくり読んでる暇あんのは大学教授だけだって。気付いたら山積みになるし。ワンルームのアパートなめんなよ」
 怒りが心頭に達したせいか早口になる由香に、そうだね、と相槌を打ちながら大学構内を歩く。先日提出した社会保障論のレポートについた評価は、彼女を益々ヒートアップさせた。
「販売店と組んでるんだ。最近多いって、大学生を狙い撃ちした新聞勧誘。絶対押し切られちゃうんだって」
「なにそれ」
「噂だけどさ。私、絶対とらないからね。ぜったいっ」


 結局、由香が心の平穏を取り戻すまで付き合い、部屋に帰ってきたのは夕方だった。カーテン越しに夜の訪れを感じさせる部屋のなかで、私は大の字に寝転がると、しばしぼんやりとした。由香の早口が未だに耳に残っている。周囲から、のんびりしている評される私には、頭の回転を緩める時間が必要だ。
 時計を見上げる。夕飯を作らないとと思って身体を起こす。空っぽの冷蔵庫を確認し、冷凍うどんでいいや、と水の入った鍋をガスコンロにのせ、火をつける。何で冷凍うどんはこんなにモチモチしているのだろう、と埒もないことを考えながら、もっちもちー、と口ずさむ。
 調味料の支度をしているところで、玄関のチャイムが鳴った。
 夕方。一人住まいのアパート。こんな時間に来るのは新聞の勧誘か何かだ。昼間の由香の怒りを思い出して、ため息をつく。台所で電気を点けている以上、居留守をするのも気まずい。妙に律儀な自分が悲しい。
 ドアを開けた。
「……」
「……」
 ドアの向こうにパンダがいた。
「どうも」
 日本人好みのペシャンとした顔じゃない。熊まっしぐらなパンダが直立してぺこりと頭を下げる。
「そこの角の新聞屋なんですけど、新聞とかとられてますか」
「……い、いいえ」
 あまりにも事務的な声に、バカみたいに答える。
 パンダはいかにも硬そうな毛をなぞる様に、肩にかけていた鞄を手元に寄せる。
「今、大学生の方も就職活動とか、授業で新聞必要でしょ。うちでね、とってもらえると、ほら、この地図のお宅のところに印が付くんですよ。そうするとね、もう、他の新聞屋とか勧誘に来ないですから」
「はあ……」
「うちは全国紙なら大抵扱ってるけど、紙面が他と少し違うからレポートとか有利かもですよ。あとね、ビールとか飲みますか。まあ換金してもらってもいいですけど。ビール券つけますし、折角玄関まで出てくれたから一ヶ月はお金要りませんよ」
 矢継ぎ早な言葉に目を回しつつも、視線を落とす。そこだけ毛色の違うパンダの手。長い爪の先は内に丸まり、くしゃりと握りしめられたビール券の端がパタパタと風に吹かれている。
 後ろで、鍋が吹きこぼれる音がした。はっと我にかえる。
「……すいません。あの今、火、使ってて、夕飯で……ちょっと見るんで、玄関閉めてもいいですか」
「ええ……ああっ。はい。お忙しいところに来てすみません。改めますね」
 パンダは慇懃な態度で頭を下げると、一歩引いた。
 即座に手を伸ばして、ドアノブを握る。砂が詰まって重くなったドアをきっちり閉める。
 鍋の中では放っておかれたうどんが、ぷくぷくと膨らんでいた。コンロ周りの吹きこぼれを軽く拭こうとすると、鍋に手が当たって火傷した。


 しばらくして、終始静かなままのドアを開けた。
 パンダはいなかった。隣の部屋の前にも、その隣の隣の部屋の前にもいかなった。
 パンダだからいなくなったのか、新聞屋さんだからいなくなったのかわからなかった。


 翌朝、一時限目の講義で由香の隣に座った。
「あのさ」
「新聞、とることにした」
 昨日のことを話そうと口を開いたとろで機先を制された。え、と状況を掴めないでいると、鞄から取り出した新聞を放り渡される。今日の日付の、まだ皺のない全国紙だった。
 なによりも目を引いたのは、写真だった。
「……白黒、だね」
「なんか、押し切られちゃったから」
 そう言って呆けた様子の彼女の横顔を見ているうちに、始業ベルが鳴った。


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

13/10/27 リードマン

傑作ですね! 産経新聞がオススメです!!

13/10/28 四島トイ

>リードマン様
 読んでくださって、コメントまでありがとうございます。お恥ずかしい限りです。

13/10/29 リードマン

新聞をお薦めしておいてなんですが、自分の情報収集はフジテレビをダラダラと眺めている事ぐらいなんですけどねw

ログイン
アドセンス