1. トップページ
  2. 無口なあの子

Gboxさん

日本語が変かと思いますが・・・よろしくです

性別 男性
将来の夢
座右の銘

投稿済みの作品

0

無口なあの子

13/07/24 コンテスト(テーマ):第三十六回 時空モノガタリ文学賞【 無口な人 】 コメント:2件 Gbox 閲覧数:1045

この作品を評価する

クラスに一人くらい無口な子が居るだろう。
授業中に教師から当てられて時間延ばす奴、俺そういう奴嫌いなんだよな。
俺のクラスにも居る、いっつも無口、常に無表情な女子が。
そいつが数人の女子に絡まれていた時。
「なんでいつも喋らないの?。」とか「いつも何してるの?。」とか。
質問されていても無視、あんな奴本当嫌い。
すると女子がイライラしたのか、その子が読んでいた本を思いっきり地面に叩きつけた。
ちょっとだけ表情が変化したのが俺には分かった気がする。
それからというもの、俺はその子の事ばかり気にするようになった。


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

13/07/24 Gbox

主人公の変化というとてもくだらん内容になってしまいました・・・(>_<)

13/08/01 芝原駒

拝読いたしました!
他者に抱く、印象と実際とのギャップは登場人物を魅力的にしますね。作者様はキャラクター性を大切にされていると感じられました。

ただ、今回の投稿文が作品として成り立っているのか、いささか疑問です。プロローグや回想、ともすれば設定書きとも思えるほどの文章ですので作品としてのコメントが難しいです。主人公の心情の変化を描かれたいようでしたら、そこに焦点を絞ってじっくり描かれることをおすすめします。

ログイン
アドセンス

新着作品