1. トップページ
  2. 酔っ払い探偵

林一さん

TBSラジオ爆笑問題カーボーイのショートショートショートのコーナーに応募しています。

性別 男性
将来の夢
座右の銘

投稿済みの作品

0

酔っ払い探偵

18/01/28 コンテスト(テーマ):第152回 時空モノガタリ文学賞 【 酒 】 コメント:0件 林一 閲覧数:163

この作品を評価する

お酒を飲めば飲むほど推理力が冴えわたるという特異体質を持つ彼は、酔っ払い探偵として数々の事件を解決してきた。
 酔っ払い探偵の知名度はどんどん上がっていき、難しい事件の依頼が次々と舞い込むようになった。
 難しい事件になればなるほど大量のお酒を飲まなくてはならないため、酔っ払い探偵はお酒の飲み過ぎにより体を壊しがちになった。
 酔っ払い探偵の妻は、そんな夫を心配し、何度も探偵を辞めてほしいとお願いしたが、その願いはなかなか聞き入れてはもらえなかった。
 そんな酔っ払い探偵だが、最近どうもスランプらしく、今までならどんなに難しい事件でも一升瓶に入った焼酎を全て飲み干せば解決できていたのが、どうしても事件を解決できず、そのまま迷宮入りしてしまうことが増えていった。自分の推理力の衰えに耐えられなくなった酔っ払い探偵は、ついに引退を決意し、妻にそのことを話した。
「俺、探偵辞めるよ。これからは二人でのんびり暮らしていこう」
「本当に! ありがとうあなた」
 それからしばらくの間、酔っ払い探偵と妻は夫婦二人でのんびりと幸せな生活を送っていたのだが、ある日突然悲劇は起こった。
 一人で買い物に出かけていた酔っ払い探偵が家に戻ると、なんと妻が何者かに殺されていたのだ。
 酔っ払い探偵は妻を殺した犯人を捕まえるため、近所の酒屋で現役時代にいつも飲んでいた一升瓶の焼酎を購入すると、一気に飲み干した。
 この瞬間、酔っ払い探偵は全てを理解した。奥さんを殺した犯人は、酔っ払い探偵が現役時代に捕まえた犯人が刑期を終えて出所後、その逆恨みで酔っ払い探偵を殺しにきたが、運悪く代わりに奥さんが殺されてしまったということ。そして、奥さんが酔っぱらい探偵の体調を心配して、今までこっそりとお酒に水を混ぜていたということを。


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

ログイン