1. トップページ
  2. ティンダーデイト

満希虹里さん

性別
将来の夢
座右の銘

投稿済みの作品

0

ティンダーデイト

17/12/09 コンテスト(テーマ):第150回 時空モノガタリ文学賞 【 悲劇 】 コメント:0件 満希虹里 閲覧数:321

この作品を評価する


デイト・アプリでただ今、ティンダー(火付け)が世界で一番人気のあるのは名前のせいもあると思う。うまく名付けたと感嘆する。自分の写真を出してだれかが関心を示してクリックと「火をつける」から、拒絶の心配をせず、誘えるから確かに自尊心は傷つかない。せっせとスマートフォンの画面をこすりながら、若者は理想のデイト(相手)を物色する。でも、デイトに何を求めるかはっきりしないから、誤解は頻繁に起こる。
私が東京のユースホステルで出会ったスティーブンはアメリカの大学生でティンダーを使って、日本の女の子とデイトした。「桃と言うんだ、ピーチなんて可愛いだろう。桃にキスしょうとすると、恥ずかしがるんだよ。もうすぐここに来るよ」スティーブンが見せてくれたスマートフォンに写っている子は確かに細っそりして美しい。私が、知り合いのドイツ人の男性が前頭が薄くなった写真をティンダーに出して、素敵な女の子がクリックしなかったことを話すと、スティーブンは「ハハハハハ」と憂いを含んだ笑いをした。「悲しいけど、僕もはげると思う」スティーブンの金髪の頭をよく見ると、確かにまだ二十代の前半なのにもう前頭が薄くなりかけていた。だが、まだ痩せているし、青い大きな目は甘い感じで、形のいい鼻と口元でまずまずの美男子だ。アメリカ人にしては180センチ以下で背が低いが、ティンダーの写真では分からない。日本の女の子は小柄だからつり合いが取れるだろう。
「僕はアメリカにガールフレンドがいたけど、’’あなたのような人に2度と会いたくない’’って言われたんだ」ティンダーデイトに違いない。ティンダーでは、すでにお互いの関心があるのは分かっているかわり、気軽にベットに誘いやすいという誤解も生みやすいのだ。
ホステルに現れた桃さんは確かに写真通りだった。ティンダーの写真につられて会ってみると、現物と違うのはざらにあるらしい。「桃、アメリカに来るかい?」スティブーンは一生懸命機嫌をとっている。三日後に、スティーブンは帰国したと聞いて驚いた。スティーブンは刹那的に日本で彼女を作ってうたかたの恋を楽しんでいたのだ。

東京に滞在中の外国人同士がクリックし合う場合もある。ホステルに滞在していたブエノスアイレスから来たジョナサンが、アメリカの女の子とティンダーでおしゃべりして、翌日上野公園で相手に会ったが、浮かない顔をして戻って来た。私はジョナサンに尋ねたことがある。「ジョナサン、東京に来たのは幸せを見つけるためでしょう?」ジョナサンは躊躇なく頷いた。「その通りだよ。僕の両親の結婚を見ていると、デイトには興味がなかった。外国だと何でもやれるような気がしたんだよ。東京は安全だから、女の子とのデイトでも用事して場所を探す必要はない」ジョナサンの頬のかすかな傷跡はブエノスアイレスの公園で暴漢に襲われた時につけられた。ジョナサンはとうとう理想のティンダーデイトに出会わず、帰国した。私はラテンアメリカ人のようにジュナサンを抱きしめて、別れた。
オランダ人のファルクは背が高いし、茶色の髪と瞳で女の子が振り返るだろうが、ティンダーを利用したことはないのは意外だった。「絆を作るというけど、どこでもスマートフォンを離さない人が多い。目の前の相手を見ないから、ティンダーは逆に人と人の距離を作ってしまう。それに、写真だけで相手を見つけるなんて、表面的だよ。魅力のある笑顔なんて写真だけでは分からないよ。友達に聞くと、スマートフォンの画面をこするのに何時間も通やして、会って気に入らないと一時間もせず別れるときもあるんだよ」スマートフォンを片手にクリックしたり、画面をこすったり、若者どころか中年も入れて放心したような顔をスターバックスで頻繁に見かける。
私はアメリカ人の友人、エレンがティンダーで失恋したことを思い出した。エレンは赤毛と緑色の瞳の美人だから、クリックする男の子には事欠かない。高校生の時、ロンドンにいる男の子と意気投合してボストンに招いた。「彼は素敵だったわ。それに私の友達は彼のイギリス英語に魅せられていたわ。私もロンドンへ遊びに行って、彼の友達に会って歓迎されたの。彼から連絡が途絶えて、おかしいと思ったら、他に恋人ができたと言うのよ。私はロンドンに飛んで確かめたの。近所の女の子だったのよ」文化社会の違いを物ともせず、さすが勇気あるアメリカの女の子と頼もしいが、地元の競争相手に打ち負かされた。エレンは真剣にイギリス人の男の子に恋していたから、社会人になっても古傷は痛むのだ。それでも、私はエレンが男の子の見てくれの良さとイギリス英語に集中していることが気になった。


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

ログイン