1. トップページ
  2. 結婚物理学

本宮晃樹さん

ふつうにサラリーマンをしております。 春夏秋冬、いつでも登山のナイスガイ。 よろしくお願いします。

性別 男性
将来の夢 魁! 不労所得!
座右の銘 定時帰社特攻隊長

投稿済みの作品

0

結婚物理学

17/09/17 コンテスト(テーマ):第113回 【 自由投稿スペース 】 コメント:0件 本宮晃樹 閲覧数:211

この作品を評価する

 さて、三十を過ぎたいい歳のおっさんがこうしてみすぼらしく余ってるわけだが。
 こないだ催された合コンに集結した女の子たちから総スカンを喰らったという冷厳な事実を、いよいよ深刻に受け止めねばなるまい。厳しいようだが次のような考えから金輪際おさらばする必要がある。すなわち、
「どうせまたべつのコンパに呼んでもらえる、そのときによい娘を――社交辞令のあいさつメールにさえ返信しようとしない勘ちがいブスでない娘をたぶらかせばよい。次がある。大丈夫次があるさ……」
 いいか老いぼれ、次はないのだ! このままじゃ独身街道まっしぐら、お年を召すごとにひとり寝の夜の主観的時間は指数関数的に上昇する。しまいにそれは無限大に発散するだろう。すなわち、

 独身男の夜の長さy=年齢×c2 ……@

cは光速、2は指数である。光速は一定なので定数になるが、この値は

 光速の二乗=300,000×300,000=90,000,000,000 ……A

となる。これに比べれば年齢なんか生まれたてでも米寿でも物の数じゃない。要するに独身である限り、人肌恋しいイカ臭い夜はほぼ無限大の長さに感じるのだ。どうすればこの苦痛に満ちた時間を有限の値にくりこめるだろうか。
 男女比が1:1なら俺にも分け前があるはずなのに、現実はそうじゃない。これは欲張りなイケメンが総取りしてることを暗に示唆している(たとえばこないだの合コンのときみたいにだ)。いっぽう量子力学によれば電子の座席は決められていて、勝手に何個も集まっちゃいけないことになっている。すなわち、

 パウリの排他原理=電子e(右向きスピン)+電子e(左向きスピン) ……B

原子核の基底状態は1s軌道に電子が二個。これが世界の常識なのだ。イケメンはパウリの排他原理を破っている。だが待てよ。これは物質構造粒子のフェルミオンにだけ言えることであって、仮想粒子であるボソンには当てはまらない。すなわち、

 仮想粒子ボソン ボース=アインシュタイン凝縮により 無限個の粒子集合A ……C

なんてこった、ハーレムは正当化された。いや諦めるのはまだ早い。C式によればボソン粒子は無限に集まれるのだから、真空はエネルギーに満ちていることになる。すなわち、

 無限の真空エネルギー=電子e・陽電子e-の対消滅と光子生成 ……D

これは由緒正しい一夫一妻制度を電子・陽電子対が保証していると解釈できそうだ。さらにD式を詳しく見ると、

 光子の電子対崩壊=電子e→W−ボソン→陽電子e- ……E

ファインマン・ダイヤグラムの特性上、このとき陽電子は未来から過去へさかのぼっていると表現される。電子を俺、陽電子を女の子とすれば、未来から彼女はやってくるのだ。なんてロマンチックなんだ……。これで全部解決するかと思いきや、大切なことを忘れていた。「弱い力」のパリティ対称性の破れを。すなわち、

 ベータ崩壊 中性子n→陽子p+電子e+反ニュートリノv- ……F

ええいくそ! ヤン=ミルズ理論がこいつにだけは通用しない。F式はこう言っているに等しい。「若い娘は少なくとも三人もの男と付き合っている可能性がある」。どうりでこないだの合コンが失敗に終わるはずだ。連中は男なんてとっくに間に合っている。なにかこれに対抗する式はないのか? ある。「強い力」だ。

 陽子=uud 中性子=udd ……G

uはアップクォーク、dはダウンクォークで、電荷はそれぞれu=+2/3、d=-1/3となる。全部を足せば陽子は電荷が+1、中性子は0となって観測データと一致する。ここでB式の排他原理が顔を出す。フェルミオンは同じ座席に同居できない。したがってuとdは下記の六種類があるはずだ。

 アップクォーク赤(ur)、アップクォーク青(ub)、アップクォーク緑(ug) ダウンも同様 ……H

これらは「強い力」を媒介するグル―オンという仮想粒子によって連結されている。強い力はあまりにも強固なため、クォークを単離するのは不可能である。これらを両親と子どもだとすれば、

 家族=「強い力」で連結された分離不可能の共同体 ……I

となる。素粒子物理学はついに美しい家族愛を描き出すことに成功した。実にすばらしい。まさか標準模型とあるべき家族像が小数点以下の精度で一致するなんて誰が予想したろう? 結婚に二の足を踏むカップルは安心して次のステップへ移行してほしい。諸君の背後にはノーベル賞受賞者たちの作り上げた精緻な理論が控えているのだから。
 たいへんけっこう。それで結局、俺はどうやって家族になってくれる女の子を引っかければいいんだ?


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

ログイン