1. トップページ
  2. 被災地ボランティア傷害事件

葵 ひとみさん

「フーコー「短編小説」傑作選8」にて、 「聖女の微笑み」が出版社採用で、出版経験があります。 第114回 時空モノガタリ文学賞 【 パピプペポ 】最終選考を頂きました。 第116回 時空モノガタリ文学賞 【 裏切り 】最終選考を頂きました。 心からありがとうございます。 感想、心からお待ちしています^▽^ Twitter @Aoy_Hitomi

性別 男性
将来の夢 毎日を明るく楽しく穏やかにおくります。
座右の銘 白鳥の湖、努力ゆえの優雅さ――。

投稿済みの作品

0

被災地ボランティア傷害事件

17/09/11 コンテスト(テーマ):第144回 時空モノガタリ文学賞 【 事件 】 コメント:0件 葵 ひとみ 閲覧数:181

この作品を評価する

 クールニュースでスマホに速報が入った――

「ただ今、国民的アイドルグループKASのメンバーのアナミンが大震災の被災地でボランティア活動をしていた握手会で何者かに切りつけられました」

私、竹田真也(たけだしんや)は慌ててSNSで一緒に今回のKASの総選挙で優勝すると予測されているマミミを一緒に応援していた鹿児島県在住のミナミさんにReinメールを送った。

「今、被災地でKASの握手会で傷害事件があったよ」

ミナミさんからは忙しいのか?余程ショックだったのか?返信がなかった。

竹田真也(たけだしんや)がTVをつけるとこともあろうに犯行に及んだ犯人の名前が竹田等(たけたひとし)容疑者だったのだ……

私とミナミさんは同じKASのマミミファンで最近、SNSで知り合って意気投合したばかり……

私のハンドルネームはレイ、SNSの世界は便利でもあるが一歩間違えば詐欺や殺人事件に発展する危険との表裏一体の世界、レイはまだ自分の本名をミナミさんには教えていなかったのである。

リツィッターのSNSではこんなツィートがリツィートして大炎上していた!!!

「とにかく、全国の竹田さんに謝っておけよな」

レイはミナミさんに本名を打ち明けるべきか苦悶した、自分が犯行に及んだ訳でもないのに――

竹田等容疑者には竹田等容疑者の人生の葛藤や生活の軋轢があったのかもしれないがこれは酷すぎる……

それはともかくミナミさんは自称貿易商のお嬢様でまだ19歳、微妙な心揺れる年頃、
どんな前置きをしても私が竹田だという名前すら悪辣なジョークともとられかねない……

迷っていても仕方ない思い切って竹田真也はミナミさんにRein通話した、

「驚かないでほしいんだけど僕の本名の姓も竹田なんだ」

「心配しないで、貴方が竹田等じゃないことは十二分にわかっているから、
マミミを優勝させたくて最終選考のラストにマミミとアナミンが残ると予想選が終わった後に、
あらかじめアナミンを殺しておこうとしたのは私なの……これからも一緒にマミミを応援しましょう」



コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

ログイン
アドセンス