1. トップページ
  2. 無差別惨殺事件テーマパーク

葵 ひとみさん

「フーコー「短編小説」傑作選8」にて、 「聖女の微笑み」が出版社採用で、出版経験があります。 第114回 時空モノガタリ文学賞 【 パピプペポ 】最終選考を頂きました。 第116回 時空モノガタリ文学賞 【 裏切り 】最終選考を頂きました。 心からありがとうございます。 感想、心からお待ちしています^▽^ Twitter @Aoy_Hitomi

性別 男性
将来の夢 毎日を明るく楽しく穏やかにおくります。
座右の銘 白鳥の湖、努力ゆえの優雅さ――。

投稿済みの作品

0

無差別惨殺事件テーマパーク

17/09/11 コンテスト(テーマ):第144回 時空モノガタリ文学賞 【 事件 】 コメント:0件 葵 ひとみ 閲覧数:205

この作品を評価する

 ここでは、毎日、無差別惨殺事件が繰り広げられている。



背中を鋭利な刃物で切り広げられる者

バーナーで焼き殺される者

身体から脳味噌だけを引き出される者

皮膚だけを焼かれて身体を等間隔に並べられる者

鍛え上げられた筋肉を最期まで叩き壊される者


煮えたぎった腐敗した異臭の中で同胞と口が開いたままになるまで熱湯の中で身体を茹でられる者達。







最期は同じ動物に死体を食べられる、
ここは赤坂の高級にぎり寿司店という名の無差別惨殺事件テーマパーク。


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

ログイン
アドセンス