1. トップページ
  2. 猫のタマ代さん

茉莉花さん

性別 女性
将来の夢
座右の銘

投稿済みの作品

3

猫のタマ代さん

17/04/03 コンテスト(テーマ):第131回 時空モノガタリ文学賞 【 電車 】 コメント:5件 茉莉花 閲覧数:356

この作品を評価する

年に3回、お正月に夏休み、そしてゴールデンウィークは父さんの生まれ故郷の長崎へ
帰るのが我が家の恒例行事となっている。
5年前、お爺ちゃんが亡くなり、今はお婆ちゃん1人で田平というところに住んでいる。
今年もゴールデンウイークがやってきた。また松浦鉄道に乗ることができるなんて嬉しい!

松浦鉄道というのはお婆ちゃんち行く時、必ず乗る1両だけのバスみたいな電車のこと。
佐賀の有田から佐世保を通り平戸を通る運行で1時間に2本か3本しかない。
僕らは佐世保駅から田平駅を目指す。
佐世保駅を出発すると暫くは民家もいっぱいあって、今僕が住んでいる杉並と大して変わりはない。
しかし、佐世保から遠ざかるにつれ、民家はまばらになり、畑や山が見えてくる。
そうかと思うと川や海が見えてきたり景色が一瞬のうちに変わる。
その中には無人駅もあったりして実に楽しい乗り物だ。
ゲームをやるよりもワクワクする。実は、その理由がもう1つある。
それは 去年の夏休みに出会った猫のタマ代さんの存在だ。

タマ代さんは『すえたちばな』という無人駅から乗車する。
そして僕らと一緒の『西田平』という駅で下車をする。
こちらも無人駅。無人駅から無人駅の2区間を行き来するのだ。
お婆ちゃんの話によると、タマ代さんは毎日、電車に乗って手紙を運んでくると言う。
タマ代さんの飼い主はお婆ちゃんの娘、つまりお父さんの妹の智子さん。
智子さんはすえたちばなにお嫁に行った。
つまり、タマ代さんは、飼い主の智子さんから預かった手紙を
西田平のお婆ちゃんのところまで松浦鉄道に乗って運んでくるというわけだ。
智子さんは、里帰りの際、しょっちゅうタマ代さんをリュックにしょい、
電車に乗ってやってきた。おかげでタマ代さんは道順を覚えてしまったらしい。
駅長さんもいない無人駅だから、猫は切符買わず、乗り降り自由! 
賢いったらありゃしない! 
猫が電車に乗るなんて東京じゃ考えらえない話だ。
そんなわけで僕はタマ代さんに会うのが楽しみでしょうがないのだ。

「次はすえたちばなです〜 次はすえたちばなです〜」
いよいよ、すえたちばな駅だ!
今回もタマ代さんに会えるだろうか?時間帯が同じであれば 必ず乗ってくるはず。
 どうか、タマ代さんに会えますように!
僕は、電車から身を乗り出し、駅舎のほうをじっとみた。
しかし、タマ代さんがいない!僕は妙に慌てた。
電車は止まったが、誰も乗り降りしない様子なのですぐにでも発車しそうだ。
「待って! 今日はタマ代さんがいないんです……」
僕は運転手さんに聞いてみた。
「誰もいません。発車しますよ!」
運転手さんはタマ代さんがいないことに関心がないようで、業務を遂行すべく、電車を発車させた。

 タマ代さんは死んでしまったのだろうか?
 だとしたら、運転手さんもそう答えるだろうから、死んではいないはずだ。
 いやいや、あの運転手さんはまだ若そうだ。新米なのかもしれない。
 やっぱり死んでいるかも? じゃなければ病気でもしてるのだろうか?

色んな不安が僕の頭を駆け巡っては消え、またふんわり湧いてきた。

「次は西田平、西田平です」
寂しい気持ちは消えないまま、僕たち家族は西田平の駅に降りた。
お婆ちゃんが迎えに来てくれたようで、手を振って駅舎の前に立っている。
「お久しぶり。待っていたよ」
「お婆ちゃん、タマ代さんがいないんだ。どうしたの?」
挨拶もろくにせず、僕はお婆ちゃんにタマ代さんのことを聞いてみた。
「まぁまぁ、大丈夫だよ。ほら、あそこ見てごらん」
お婆ちゃんが指差した先には、向かい側の駅のホームだった。

「タマ代さん!」
「あんたたちより一足早い便で通勤したんだ。これから帰りの電車に乗るところさ」
僕はタマ代さんに手を振った。
「明日、この駅で待ってるからね!」
タマ代さんはこくりとうなづいた。

おしまい


コメント・評価を投稿する

コメントの投稿するにはログインしてください。
コメントを入力してください。

このストーリーに関するコメント

17/04/03 あずみの白馬

拝読させていただきました。
面白かったです。猫ちゃんが賢くてかわいいと思いました。
ところで、たびら平戸口駅が田平駅になっているのは、何か理由があるのでしょうか?
細かいことですみません。気になったもので……

17/04/04 茉莉花

17/04/04 茉莉花

あずみの白馬さま
読んでくださってありがとうございます!!
西田平駅になっているのは無人駅なので。
たびら平戸口駅は無人駅じゃないし、割と大きいので 西田平駅にしました。
でも冒頭で 西田平駅を田平駅・・・と書いてしまっていますね。それは間違いです。(=_=)
ご指摘ありがとうございました。m(_ _)m

17/04/04 まー

イメージ画像は実際に飼っておられる猫さんですか? まさにタマ代さんって感じの賢そうなオーラがありますが(笑)。
実際に電車猫って結構いるみたいですし、いつか会ってみたいものです。

17/04/04 茉莉花

まーさま
コメントありがとうございます。嬉しいです。
イメージ写真は我が家で飼っている猫8歳です。もともと捨て猫で赤ちゃんの時、やってきました。(^_^)
犬とも仲良しで、散歩についてくるんですよ。猫もいろいろいるんですね。

ログイン
アドセンス